目黒璃彩が可愛い悪魔コスプレ、むっちりHカップがこぼれそう

グラビア 公開日:2019/09/30 10
この記事を
クリップ

クラスの中にいそうな天真爛漫な笑顔と、むちむちのHカップボディで人気のグラビアアイドル“りりまる”こと目黒璃彩(めぐろ りりさ)の3rdDVD&Blu-ray『ミルキードール』(NON STYLE)の発売記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


イベント前に囲み取材に応じた目黒は、黒のキャミソール姿で登場したかと思いきや、悪魔のコスプレだそうで、背中には羽根が生えているような凝ったデザイン。黒でコーディネートした髪飾りも超かわいい。「今日のイベント用に買いました。ワンピースを探していたんですけど、普通のワンピースだと、せっかくのイベントなのに残念だなーって思って、コスプレっぽいの探していたら見つけました。小悪魔ですよ」とにっこり。胸元が大胆に開いて、むっちりHカップが零れ落ちそう。時折恥ずかしそうに気にしながらの撮影となったが、その魅力的な笑顔とボディは、確かに小悪魔だった。

今まではセリフが多く、ストーリー仕立ての作品が多かったが、新作はキャプチャごとに衣装が変わる、純粋な“イメージ”DVDとなっている。「王道の制服から水着への展開から始まり、キャプチャが進んでいくとだんだん、シャワーとか夜ベッドとかセクシーなシーンになっていきます」と解説した目黒。恥ずかしかったシーンは、胸やおしりで水風船を割るシーンだったそうで「普段あまりやらないのでなかなか割れなくて恥ずかしかったです」と振り返った。特にシャワーのシーンでは、りりまるのHカップやむっちりなヒップが強調されてセクシー度がマシマシになっている。さらにバトンを披露する白のレオタードを着たシーンでは、形状の関係で何度もぽろりしそうになったという。「みなさんもドキドキしながら観てください。恥ずかしような、おすすめなような…」とアピールした。

ジャケット写真が野球のユニフォーム姿で、胸元がぱっくり開いてキュートでセクシーだが、実際野球はせず、“きゃぴきゃぴ”はしゃいでいるのだそうで、笑顔とバストが弾ける、こちらもおすすめシーンではないだろうか。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 46件)

関連タグ