『アベプラ』で見つけた原石、石田桃香はグラビア界のニューカマー

グラビア 公開日:2019/09/25 55
この記事を
クリップ

ネットだからできる独自の切り口で、オトナの事情をスルーして斬りまくる報道番組『AbemaPrime』(AbemaTV)。新しい進行役として、テレビ朝日アナウンサー平石直之が担当、日替わりで個性豊かなコメンテーターが登場、25日放送では「単独親権」について熱い討論が繰り広げられたが、そんな張り詰めた空気の中、アシスタントMCが可愛いと放送後から話題となっている。



 

その女性は、「Rの法則」(NHK Eテレ)の3期生として足かけ7年レギュラー出演し、7月にグラビアデビューを飾ったばかりの石田桃香。初の報道系番組の出演だったようだが、現在グラビア界では注目のニューカマー。初のグラビア解禁が老舗グラビア雑誌「週刊プレイボーイ」と話題性は十分。編集担当からは「唇が色っぽい」と褒められたそうだ。 さらにボディは形の良い84cmの美バスト、あどけさが残る表情はまだまだ初々しいが、グラビア映えするカラダは秘めたるポテンシャルを感じさせる。

その後、「Friday」「ヤングチャンピオン」「ヤングジャンプ」「ボム」「少年サンデー」などなど主要雑誌のグラビアを総なめしているのだ。

思わぬところから原石は輝く。硬派な報道番組で見つけた新星にこれからも注目していきたい。

Ⓒ細居幸次郎  

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ