RaMu、今作もHカップ“ポロリ”免れる「私の胸の意志が強いんですかね」

グラビア 公開日:2019/09/07 12
この記事を
クリップ

148センチのミニマムボディに90センチのHカップの迫力バストが魅力のRaMuが、11枚目となるDVD&Blu-ray『Alohe nuiloa~たくさんの愛をこめて~』(ラインコミュニケーションズ)をリリース。発売記念イベントが、秋葉原のソフマップで行われた。




RaMuの最新作の撮影は6月にハワイで行われた。その内容については、「恋人とハワイに行っています。そこでフラダンスを踊っているシーンがあるんですけど、ここは完全に恋人を置いてけぼりにしてひたすら踊っています。ちょっと私っぽい要素も入っていたりしますので注目です。ほかにもグラビアの王道の浜辺でキャッキャしたりとか、ご飯屋さんで私がバイトをしているシーンがありまして、そこに恋人が遊びに来てくれたりとか、とにかく恋人とラブラブしています」と説明。セクシーなシーンを聞いてみると「火山の近くで、周りにサボテンがいっぱいある場所で撮影をしたんですよ。そこで撮ったシーンで灰色の変形ワンピース水着を着ているシーンは、大人っぽくて色っぽく仕上がっています」と紹介した。

Hカップバストが魅力のRaMu。「水着姿でバスケをやったんですけど、胸がこぼれるか心配で大変でした。こぼれないように対策も万全にしていたんですけど、それが動くと痛いし、とにかくこぼれないようにするのに必死でしたね。これまでの撮影でもこぼれることはなくて、わりと私の胸の意志が強いんですかね。水着との相性がいいかもしれませんね。おそらく今後も大丈夫だと思います」と明かした。

夏の思い出を振り返ってもらうと「趣味でやっているスキューバーダイビングに行きました。カメラを新しく買ったので、そのカメラで大好きなウミウシをたくさん撮りました」と振り返った。その写真も近いうちに発表するそうだとか「今回のウミウシだけでなく、いろんな写真も撮ってあって、いま編集をしている最中なので、近いうちのYouTubeにアップする予定です」とアピールした。 

この記事の画像一覧 (全 31件)

関連タグ