愛媛発「たけやま3.5」リーダー武田雛歩、奇跡の9頭身美女がグラビア界席巻

グラビア 公開日:2019/07/30 26
この記事を
クリップ

7月30日発売の「週刊FLASH」(光文社)は、愛媛発のエンタメガールズバンド「たけやま3.5」でボーカル兼リーダーを務める武田雛歩が登場している。




「たけやま3.5」といえば、ドラムの脇田穂乃香が、Fカップのたわわバストを武器にグラビア界に旋風を巻き起こしているが、続いて3月に20歳を迎えたばかりの武田が参戦。

なんと言ってもまず目を引くのが、その小さな顔とすらりと伸びた長い脚。撮影中もスタッフが仕事を忘れて見とれてしまうほどの、洗練されたプロポーションだ。それとは対照的に、「夏祭りには毎年行ってて。『東京ケーキ』(ベビーカステラのようなもの)をよく食べますね。え?愛媛にしかないんですか?愛媛ではだれでも知ってるのに… 」と語る、飾りっ気のないキャラクターも彼女の魅力の一つだろう。

今回のテーマは「20歳の夏の休日」。元気で爽やかな表情はもちろんのこと、普段では見ることのできない貴重な“素”の表情も収録している。武田雛歩と恋人になってデートをしている気分が味わえるはず!今後大ブレイク間違いなしの彼女を要チェックだ。

「たけやま3.5」1stアルバム『Yin&Yang』はOM PRODUCTIONより8月1日発売。

Ⓒ小塚毅之


<雑誌情報>

週刊FLASH 

7月30日(火)発売 

価格470円


   



この記事の画像一覧 (全 3件)