高坂琴水、グラドル界注目の美脚&適乳弾力バストが魅力

グラビア 公開日:2019/07/16 26
この記事を
クリップ

普段はアイドルグループ「キプリスモルホォ」のキャプテンとして同グループをまとめている高坂琴水

グラビア活動も積極的で、昨年9月にリリースした衝撃の1stDVD『ピュア・スマイル』以降、極上のスレンダーボディでグラドルファンのハートをがっしりと鷲掴みにしている。そんな彼女が約4カ月振りとなる待望の最新DVD&Blu-ray『青春の輝き』(竹書房)をリリース。その発売記念イベントが15日、東京・秋葉原で開催され、自慢のスレンダーボディを水着姿で披露してファンを沸かせた。




「今日はチェリー柄の赤い水着にしました。赤が好きなので、赤を見るとすぐ買っちゃう癖があり、この水着も買ってしまいました(笑)。今日のために買ったんですが、まだ誰にも見せてない水着なんですよ♪」と、この日のために購入したという水着姿で自慢のスレンダーボディを露わにした高坂。

上からB83・W56・H83(cm)という抜群のスタイルに加え、胸は小ぶりながらも弾力がありそうな胸の膨らみが何とも悩ましかった。そんな彼女のボディをたっぷりと収録した最新作は、4月に訪れたバリ島で撮影されたもの。「今回で2回目のバリ島なんですが、暖かくてとても楽しく撮影することができました」と笑顔で振り返るなど、順調に撮影することができたという。

全体のストーリーは「見てくださる方のメイドになるという役柄です。高校生という設定で、見てくださる方が同級生。ご主人様とメイドの関係は2人だけの秘密という感じですね」と説明しながら、「普段は前髪を上げないんですが、黒い下着風水着とパンティストッキングを穿いたシーンでは、前髪を初めて上げました。前髪を上げたシーンは自分でも新鮮だったし、結構気に入っています」とプライベートでもしたことがない前髪上げのシーンが必見だとか。セクシーなシーンを尋ねると「その髪の毛を上げたシーンは、一段と大人っぽい琴水が見られると思います。それに黒い女王様のような衣装を着たシーンは、すごいSっ気が漂うシーンで、これが一番セクシーだと思いますよ」とセクシーアピール。

具体的にどうSっ気があるのかと問いただすと「特に何かをした訳ではありませんが、ご主人様を上から見る感じで、ちょっとヒールで踏むシーンがあったりなかったり(笑)。その時はカメラを踏んだんですが、ちょっと楽しかったです(笑)」と報道陣を驚かせるも「制服やメイドの衣装を着ているシーンがあります。お洋服も可愛かったので、そちらにも注目していただきたいです♪」と現役アイドルらしくまとめていた。

最近は「週刊プレイボーイ」に掲載された美脚にファンのみならず業界関係者からも熱い視線を集めている高坂。今作でもその美脚は存分に収められているそうで「ピンクのレオタードを着たシーンでは、ストレッチや体操をしています。そこは美脚を楽しんでもらえると思いますので、ぜひとも見て欲しいですね」とアピール。その美脚を保つ秘訣を問われた高坂だが、それには答えずも「小さい時にお母さんが私の脚が綺麗になるように伸ばしたりマッサージをしてくれました。お母さんのお陰だと思っています」と美脚の誕生にはお母さんの努力があったそうで、お母さんに感謝しきりだった。


   


   



この記事の画像一覧 (全 40件)