令和デビューのグラビアルーキー海里、長身Gカップ美形フェイスに熱視線

グラビア 公開日:2019/07/16 64
この記事を
クリップ

超美形フェイスに長身でGカップのパーフェクトボディを引っ下げ、令和デビュー期待の新人グラビアアイドル海里(かいり)の1stDVD『海里 Debut!』(竹書房)がリリース。発売を記念したイベントが、秋葉原・ソフマップで行われた。




デビュー作は3月にバリ島で撮影。「このファーストDVDは、私のホントにホントのデビュー作になります。まだ何も知らない状態で、真っ白なところからスタートした本当に頑張った力作です。何もかも初めてだったから緊張してガチガチで、セリフも棒読みすぎてNGを連発しちゃいました」とコメント。

「最初はみんなに見られていることが恥ずかしくて、大胆にできなかったんですけど、撮影をしていくうちに、みんなに楽しんでもらうことを優先したいと思って、徐々にオープンになれました」と初々しいエピソードを明かした海里。そんなデビュー作の内容は、「OLと上司の社員旅行というストーリーです。OLのスーツのシーンから始まって、そこからセクシーなランジェリー姿になったり、上司とや競泳水着を着てプールで泳いだりしています」と紹介。

令和デビューということで早くもグラビア界で話題の海里だが、デビューのキッカケについて、「もともと水着を着るのとかカスプレも大好きで、でもなかなかそういう機会もなくて、以前は芸能のオーディションをたくさん受けていたんですけど、全然縁がなくて諦めていたころに、声をかけていただいて、それをチャンスとしてデビューすることができました」と語った。

念願のファーストDVDの撮影にあたり、参考にしたグラドルはいたのか気になるところだが、「緒方咲ちゃんですね。年齢も近くて好感が持てまして、緒方咲ちゃんの作品をたくさん観て勉強しました」と“グラドル摩天楼”として人気急上昇中の緒方を目標にしたという。デビュー作の参考にしては少々過激だったのでは?

「今回は緊張してガチガチなところがあったと思うので、もっとオープンな感じで、笑顔笑顔笑顔みたいなハッピーな感じの作品を作りたいです。憧れの設定はメイドさんです」と次作へのアピールも可愛い、期待のルーキー海里から目が離せない。


   

この記事の画像一覧 (全 40件)