片山萌美 3rdDVD「目隠しとシースルーの組み合わせがすごくセクシー」

グラビア 公開日:2019/07/14 23
この記事を
クリップ

モデル・女優・グラビアと多方面で活躍中の片山萌美が、3枚目となるDVD『take me,with you』(竹書房)をリリース。発売を記念したイベントが、秋葉原・ソフマップで行われた。


4月にバリ島で撮影された今作。「今までの作品はクールなイメージが多かったんですよ。今回はもしかしたら20代最後のDVDになるかもしれないという話しもあったので、これまでやっていなかったぶりっ子をしたいという願望がを叶えたいと、クールだけでなくキュートな部分を出してみた作品になっています」と紹介した。内容については、「倦怠期気味の彼氏とバリに旅行に行くストーリーになっています。観てくれている人が私と一緒に旅行をしている気持ちになってくれたらいいですね」と説明。倦怠期という設定なので、彼氏と上手くいくようにいろんなアピールをしているそうだが、「彼氏が気に入りそうな水着を着てみたり、ネイルを変えてみたりとか、凝った髪型もしたり、とにかく細かくアピールしているので、そういうところを見てほしいですね」とコメントした。

その中でも一番のセクシーを聞いてみると、「ふたつあるんですけど、ひとつ目は黒いシースルーの衣装を着ているシーンなんで、このときはずっと目隠しをしていまして、何をやっていいかわからなかったんですけど、実際は動きがゆらゆらした感じになっています。撮影後に確認したら目隠しとシースルーの組み合わせがすごくセクシーになっていました」と満足げに話し、もうひとつのシーンついては「お花のお風呂に入っているところですね。花風呂はすごくかわいかったです。オフェロ系なメークもしていただいて。でも結構露出もしていてセクシーなシーンになっているのかなと思います。最後にはお風呂から出て花びらだけで胸を隠しているシーンもあるので、エロ度もかなり高いです」と紹介した。

ジャケットではウェディングドレスを着ていることについて聞かれると「プライベートで28歳になったときに、結婚したい願望が出てきたんですよ。その願いが伝わってウェディングのシーンを入れてくれたんだと思います。この衣装は私のために作ってくれて、本当にかわいいんですよ。ぴったりフィットしています。実際に花嫁衣裳を作っていただいた感覚になったので、本当に幸せなシーンでした」と語った。「ずっと結婚したいアピールをしているんですけどね。なかなかできないですね。何歳までにしたいとかはないですけど、その瞬間が来たらすぐにでも結婚したいです」と猛アピールした。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 30件)

関連タグ