100cm爆乳娘 秋山かほ、少し焼けた肌に蛍光ビキニが小さくてエロい

グラビア 公開日:2019/07/07 37
この記事を
クリップ

実りに実った天然豊満100cmのロケット爆乳と、萌えボイスで話題沸騰中の、爆弾娘 秋山かほ

今年の2月『ミルキー・グラマー 』で鮮烈デビュー。顔を埋めたい衝動に駆られる天然Iカップのゆさゆさ具合は、グラビア界に旋風を呼んだルーキー。そんな秋山が放つ2nd『KAHOlic』(エスデジタル)も、天然爆弾娘の看板に偽りなしの迫力で贈る。




7日秋葉原・ソフマップで開催されたイベント前に取材陣の囲みに応じた秋山。むっちむっちの迫力ボディに、圧巻の100cmバストを揺らせて笑顔で登場。「ちょっと日焼けしてきたので」と、蛍光色オレンジの小さめビキニで悩殺。むちむちでも、下半身はすらっとした美脚でスタイル抜群。ヒップもアメリカンサイズだが、太目感ゼロの肢体にまた時めく。「ネットで買って着ると、意外と小さいことが多くって、マネージャーさんにたまに“エロすぎるよ!”って叱られます♡」とてへぺろ。

沖縄でロケを敢行した今作は、学生の設定で、一目惚れした男性とラブラブになっていくストーリー。お気に入りのシーンには変形スクール水着のシーンを挙げ、「白の変形スク水で、胸のボリュームが出ていて、オトナっぽい感じなので凄くお気に入りです」とにっこり。確かに秋山の魅力を存分に引き出した、Iカップがこぼれ出そうなぎりぎりラインが目を惹く。

制服にも挑戦しており、夏服セーラー風だが「普通の制服とアレンジが違って、むちゃくちゃ可愛かったです」とご満悦。ほかにも「白は脱げそうでちょっとエッチで、黒はシンプルにセクシーで、花柄は露出的にセクシー♡です」とセクシー3大シーンをまとめて紹介。ぜひ本編で確認していただきたい。

22歳になったことで目標を聞かれると「腹筋を割ることです!」とにっこり。「次回のDVDまでに。でも無理です」と速攻で打ち消したが、七夕の日に口にした願い、果たして叶うかどうか見守りたい。

7月25日には、浅草橋・東京Lilyで誕生日お茶会を開催する。ぜひナマで愛が詰まった爆弾Iカップを堪能してほしい。グラビア界では意外とライバルが多い、Iカップ。ゴールデンルーキーととしてますます活躍してほしい。


   




この記事の画像一覧 (全 56件)

関連タグ