吉田沙保里 “最強”の1枚、人生初の下着モデルに

グラビア 公開日:2019/07/02 21
この記事を
クリップ

ワコールのインナーウェアブランド 「Date.(デイト)」の『シンクロブラ』のモデルに、吉田沙保里(よしださおり)が起用された。

吉田沙保里は、現役引退後、指導者やパーソナリティ、タレントなど様々な分野に幅広くチャレンジし、自身の可能性を広げている。その姿が、まさに「Date.」のブランドコンセプト“女を楽しむ”に重なり、新たな挑戦の1つとして、下着モデルにチャレンジ。

今回の「Date.」のビジュアルでは、普段の吉田のイメージとは少し異なる姿を、世界的に活躍しているフォトグラファーの下村一喜(しもむら かずよし)氏が撮影。またノンワイヤーでラクなのにズレにくい『シンクロブラ』の特長を、吉田の「やりたいことにまっすぐ向き合う生き方」に重ねあわせ、“ズレない私で、いこう。”というキャッチコピーで発信する。

7月2日より、吉田沙保里がモデルとして「Date.」の公式サイトをはじめ、店頭やパンフレットなどに登場する。

人生初挑戦となる下着モデルの撮影にチャレンジした吉田沙保里だが、撮影では、カメラマンやスタッフとどのような写真に仕上げていきたいか打ち合わせを入念に行い、スチール撮影に臨んた。吉田は、撮影終了後には「楽しく撮影を終えることができてよかったです!」と達成感のある表情でコメントした。




ムービーの撮影中は、監督とコミュニケーションを積極的にとり、細かい段取りを自ら確認し、周りのスタッフと楽しそうに話しながら撮影。カメラの回っていないところでも、商品の色やデザインについて会話する姿もあり、真剣に取り組む姿が見られたようだ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 30件)

関連タグ