“摩天楼ボディ”緒方咲、国宝級美脚とFカップ美乳を目前にイチャイチャ

グラビア 公開日:2019/06/28 67
この記事を
クリップ

月額定額制でVR作品が見放題になる新しい映像配信サービス「PICMO VR」が2019年4月からサービスを開始した。ホラー、旅行、アニメ、バラエティーなど多様なジャンルのVRが楽しめるが、グラビア作品もかなりの充実ぶり。

このほど股下85cmの超美脚にFカップの美バストを装備した“摩天楼ボディ”でグラビアファンを骨抜きしている緒方咲の最新VR作品『マイ・ガールフレンド 緒方咲編』が6月28日から先行配信されることが決まり、その気になる内容を聞くべく、緒方を直撃した。




―3DVR撮影のご経験は?

緒方

初めてじゃなくって、もう3、4回目くらいなんですよ。


―では、もう撮影も慣れたもの?

緒方

いやいや(笑)、普通のイメージDVDの撮影よりも、VRは凄く距離感が大事になったりするので、ちょっと苦戦しましたねー。周りのスタッフの方に教えてもらわないと分からないこと多いです。


―撮影でたいへんだったことは何ですか?

緒方

カメラは上下するくらいで、ほとんど動かないんですよ。私自らが動きに行くんです。マッサージのシーンもよりリアルを追求して、(観ている側が)本当に触っているような角度で撮ったり、ストレッチシーンもめちゃ頑張って撮って本気で汗かきました。なのでリアルでセクシーだと思います。


―緒方さんはガールフレンドの設定?

緒方

彼女でーす(笑)。朝は一緒に起きて、目線も一緒なので身近に感じられます。夜は私が友達とお酒を飲んで帰ってきて、彼氏が怒っているところを“なんでー?”って言ってイチャイチャする感じです。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ