“奇跡のスタイル”菜乃花、愛くるしさと警備服のギャップにクラクラ

グラビア 公開日:2019/06/14 191
この記事を
クリップ

95cmのIカップバストにフィギュア体型のスーパーボディ、そして愛くるしい小悪魔的フェイスで世の男性を虜にする菜乃花が、12日深夜放送のドラマパラビ「癒されたい男」(テレビ東京・毎週水曜深夜1時35分~)第10話に登場した。

ドラマ「癒されたい男」では、日々のストレスを抱える中年サラリーマン・秋山寛(鈴木浩介)が癒しを求めて、脳内で街で出会う美女たちとのちょっとHな妄想を繰り広げる。これまで数多くのグラビアアイドルが登場し、秋山のエロい妄想を体現。世の男性に癒しを提供してきた。

菜乃花は本作への出演を告知して以来、期待がどんどん高まるなか、放送当日を迎え「やっと出番がきた」「ついに菜乃花さんの回!」とファンは歓喜。菜乃花がプロ野球・広島東洋カープの大ファンであることから、「やっと打席が回ってきましたね。」というコメントも見受けられ、その登場が待ち望まれていた。(以下、ネタバレあり)


菜乃花が演じたのは、平和マモ子(推定年齢・28歳)。紺地の警備服に赤いネクタイといういでたち。髪を一つに束ねた頭には、大き目の警備用制帽がちょこんとのっかている。かっちりとした厳つい警備服と、愛くるしい顔立ち&Iカップバストのアンバランスさが、余計に菜乃花の可愛らしさを引き立てているようだった。

凛とした表情で警備にあたるマモ子(菜乃花)の様子を見た秋山(鈴木浩介)は、やはり妄想の扉を開けてしまう。

映されたのは、菜乃花自身が「あれすごく恥ずかしかった」と明かしたツインテール姿。しかもなんと黒帯の柔道着!稽古で組み合って柔道着がはだけると、セクシーすぎる胸元がお目見え。真っ白いレースのブラの一部もちらり。相手を抑え込み、押しつけられたその胸元からは、迫力のIカップバストがこぼれそうだった。

ここで、覚醒してしまった秋山の特殊能力“フクガスケール”発動!フクガスケールとは、もうその名前通り、妄想で服が透けて見える夢のような能力だ。それが発動されてしまったということは…

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 3件)