”ミニマムH乳” RaMu、カラオケ映像でセクシーショット全開

グラビア 公開日:2019/05/18 35
この記事を
クリップ

第一興商のカラオケ「DAM」で、カラオケの背景映像が グラビアアイドルの水着映像に切り替え可能なコンテンツ「グラカラ」にミニマムグラマーRaMuが登場する。




小柄&童顔なルックスと、アンバランスな超グラマラスボディが圧倒的人気のグラビア教祖・RaMu。YouTubeのチャンネル登録者数は20万人を超え、10代女性からグラビアファンまで幅広いファンに支持され、現在は「ヒルナンデス!」(日本テレビ)にも出演するなど快進撃が続く彼女。

「グラカラ」では、3着の水着を着て撮影、それぞれ違ったRaMuの魅力が溢れた映像に仕上がっているので、DAMで歌うときには、ぜひRaMuのグラカラをリクエストしてほしい。配信は5月19日(日)から、対象楽曲は、ボカロPバルーンの『シャルル』となっている。

そんなRaMuは17日に最新DVD&Blu-ray『RaMuまみれ』(光文社)が発売になったばかり。「まみれる」をテーマに、90センチHカップが、汗に!砂に!泡に!オイルに!泥に!まみれまくり!これまでの作品とはまったく違う、本人史上最もセクシーな“RaMuまみれ”の今作にも大いに期待が持てる。

このDVDの発売イベントが、 6月1日(土)14時~ ソフマップAKIBA4号店アミューズメント館にて開催されるので、こちらも要チェックだ。Twitter:@pandaramu 、YouTubeチャンネル「RaMu」もぜひ観てほしい。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ