Fカップ吉野七宝実、世界をバスらせた“干物グラビア”を生披露

グラビア 公開日:2019/05/14 165
この記事を
クリップ
}/

身長166cm 86cmのFカップボディ。飾らないキャラクターと何よりの釣り好きとしてグラビアファンにはおなじみの“しほみん”こと吉野七宝実が、「お願い!ランキング」(テレビ朝日)の人気コーナー「カズレーザーの私って美人ですよね?」に出演した。

この日は「私、〇〇でバズっています!」という4名が登場。吉野は3月に自身のtwitterでアップした、自宅浴室で干物を作っている写真がバズり、6万を超えるいいねを獲得。その後「#干物グラビア」なる、干物でバストを隠すという斬新なセクシーショットでさらなる話題をさらった。




カズレーザー(メイプル超合金)も「これ知ってます。下世話なニュースサイトの1行記事でめちゃめちゃ出てきましたもん」と山﨑ケイ(相席スタート)に教えた。吉野は「アメリカ、ロシア、タイとか世界中のいろんなメディアで取りあげられました。私は釣りが出来て、干物も自分で作れて、それでこのルックスはほかにいないと思います!」と鼻高々。確かにこの美貌とスタイルなら“干物作れる界”ではトップと言えよう。

吉野は「全世界でバズった干物グラビアを是非観ていただきたい!」と生着替えを披露。簡易に仕切られた布の向こうに照明を置きシルエットを浮き立たせるなんともセクシーな映像。山﨑は吉野の着替えをカメラで撮影。「ブラジャーを外し、特製干物ブラを装着する様をつぶさに実況。カズも前のめりで見守った。

完成した干物グラビアは、干物を紐で通しただけの簡易なもので、手で押さえていないと今にも見えそう。しかし、配信番組などで数々の修羅場を経験してきた吉野にとっては余裕の格好。美しいFカップが揺れるが、「干物のお陰?なのか不思議とエロくみえない」と山﨑評。カズも嬉しそうに「見えてないすか!?」とノリノリ。「これ(干物グラビア)1本で行くんですか?」と確認すると、吉野は食い気味で「はい!」とはっきり返事をし、2人は爆笑。「それは見上げたもんですね、その覚悟は」と好感触だった吉野の判定は、みごと「美人」。カズが滅多に出さない美人判定に、吉野は干物ブラを離しそうな勢いで飛び跳ねて喜びを爆発させた。カズは「これは需要ありそうです。これ1本で行くんですもんね!?」と念を押された吉野はふたたび「はい!」と大きく頷いた。

吉野はオンエア後twitterを更新「でも、ホント、干物グラビアって地上波で流していいんだ!ってまず思ったよね笑 なんか、すんませんね笑 」「#お願いランキング  ご視聴ありがとうございました!!! #干物グラビア で美人判定をもらった人でございます!!!! この日は銭洲で釣ったウメイロを干物に使って、干物ブラをお作りしましたのでやっぱ一流の芸能人には高級魚がわかってしまったんでしょうね!! 今の私があることを魚に感謝です! 」とコメントした。

今後“干物グラドル”として活動する吉野。グラビア界の荒波に呑まれず、みごとに出世するか?干されるか?目が離せない。

この記事の画像一覧

関連タグ