ハレンチボディ彩川ひなの「360度ハレンチなたわわちゃんが拝める!」

グラビア 公開日:2019/04/22 19
この記事を
クリップ

魅惑的な膨らみのFカップバストとスレンダーボディで"ハレンチボディ"と称されて大人気を博している彩川ひなの

萌え萌えアニメボイスも魅力の一つで、今やグラビアを飛び越えてテレビやCMなどでも活躍している。そんな彼女が通算13枚目のDVD『晴れんちぼでぃ』(エスデジタル)をリリース。その発売記念イベントが21日、東京・秋葉原のソフマップで開催され、一段と磨きがかった萌え萌えキャラで訪れたファンを魅力した。





ソフマップの制服姿でイベント会場に現れた彩川は「ただのソフマップの店員さんの格好じゃないんですよ!公式キャラクター"まぷ子"の2018バージョンの制服を自分で作っちゃいました~♪」とファッション解説。こだわりの衣装を自ら作ったという器用さも持ち合わせているようだ。

露出度のない衣装だったが、弾ける笑顔は相変わらず。報道陣に眩しすぎる笑顔を振りまくなど、まさに天使そのものだった。そんな彼女の魅力が詰まった最新作は、昨年9月に訪れたというタイのプーケットでロケを敢行。「今までタイは行ったことがあるんですけど、プーケットは初めてでした。プーケットってリゾート感がある場所で、時間がまったりしていましたよ♪」と初めて訪れたプーケットがすっかり気に入ったようだ。

そのプーケットで撮影した最新作は、彼女曰く「萌え萌え全開!」と語るように、キュートな彩川が見られるという。ストーリーは特にないようで、カラフルな水着やチューブトップ風の水着、さらにはセクシーな水着を着用して彼女の代名詞でもある"ハレンチボディ"を惜しみなく披露。また、今回は彼女のイメージにピッタリのメイド服も収録されている。「メイドさんのシーンは萌え萌えキュンですよ(笑)。クラシカルなメイド服を着たんですが、アキバ系のメイド服とは違って、スカートの丈も長いんです。そのメイド服から展開すると、萌え萌えからハレンチになっちゃいました(笑)」と語るなど、彩川のギャップが楽しめるという。そんな彼女がオススメするシーンは「ニットのワンピースを着たベッドのシーン♪」といい、「ニットのワンピースの下は何も着てないんです!ブラジャーもニップレスも(笑)。これ一枚だけなので、360度ハレンチなたわわちゃんが拝めるんじゃないかと思います」とアピールしていた。

この日行われたイベントは、彼女にとって平成最後のイベント。「ハレンチボディは令和もガンガン続けていきますよ!まだまだ終わりません!より磨きをかけて、令和でも突っ走っていきます!」と新元号となる令和も彩川ワールドが全開だとか。そんな彼女は、自身のツイッターで#きょうのハレンチボディ"と題して自身の写真をアップしているが、「今年はそれを皆さんに広めたいと思います。そのための自分磨き?必要ないですよ!ひなちゃんは可愛いし完璧なので!」と自信を覗かせていた。


この記事の画像一覧 (全 57件)

関連タグ