麻亜子 “告白してみたら両想い”、グアムで弾けた豊満Fカップが蕩ける

グラビア 公開日:2019/04/22 21
この記事を
クリップ

「ミスFLASH 2018」に選ばれ、“ミスフラ”史上初の事務所に所属していないフリーランスのグラビアアイドルとして話題を呼んだ麻亜子

「ミスFLASH」の人気を終えてからも、あどけなく、どこか垢抜けないおっとりした雰囲気を醸すが、そのボディはバストサイズ以上の豊満なふわむちFカップを装備し根強い人気を誇っている。そんな麻亜子の3rdDVD『burst』(エアコントロール)を発売。記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。




囲み取材には「買ったばかり」という、下ろし立てのブルーの柄ビキニで登場。むちむちのFカップが水着から少々こぼれ出ていて目のやり場に困る。「ファンの方が”青い水着を着て欲しい”って言ってくださるので、今まであまり持ってなかったんですけど、この機会に選びました」と嬉しそう。

“burst”とは”はち切れる”という意味。タイトル通り、七変化の麻亜子が、水着からまさにはち切れそうなド迫力のFカップの“ボイン”を揺らす。

全編バリ島ロケを敢行した今作。「2ndDVDで初めてバリに行ったんですけど、私、海外が苦手で、楽しむ余裕もなく”大丈夫だった”というのが感想だったんです。でも今回は“楽しかった”に変わりました」と海外ロケを克服し、安堵の表情を浮かべた。そんな楽しめた3rdDVDは「会社の先輩に片想いをしていて、その2人とバリに仕事で行くんです。その仕事が終わった日に告白してみたら、実は両想いだったことが発覚してからのオフ2日間を過ごす話です。帰国した時は”まだこのままの関係でいてくれますか?”って聞くので、告白が2回あります!」と、胸がキュンキュンするストーリーに記者陣も前のめりに。

麻亜子は、イベント取材の前にtwitterを通じファンに「#麻亜子3rdDVD お気に入りシーン or 衣装 を教えてください💕 ①ワイシャツOL ②プール ③お風呂 ④ピンクタンク ⑤赤ドレス ⑥朝のベッド ⑦洗車 ⑧ナース ⑨夜のベッド 」と事前アンケートを実施していた。その結果を元にしたお気に入りシーンは「けっこう割れたんですけど、最初の告白のワイシャツOLが良いという答えが多かったです。私は、最後の方に出てくるナースの衣装がお気に入りです。彼の趣味かも?お医者さんごっこをしていて、彼の鼓動を聴診器で聴いて”なんでこんなにドキドキしてるんですか?”って♡」とにこにこ。そんなDVDを採点してもらうと「100点!」と即答。「今までで一番良いものができました」と自信たっぷりに話した。

麻亜子は、5月1日-4日に瑞江東部フレンドホールで上演の「メモリーダイヤル〜明日の君にさよなら」で初舞台を踏む。「これは是非観に来てほしいです」とwebデザイナーでもある彼女“自腹”お手製のチラシを配布。「グラビア以外のことにも今後挑戦していく、その一発目なので観に来てほしいです!」と念押しのアピールをした。多方面での活躍のきっかけとなる大事な舞台、しっかり務め上げて欲しい。

この記事の画像一覧 (全 64件)

関連タグ