“人妻グラドル” 華彩なな、大人の色香とスレンダーGカップに完全ノックアウト

グラビア 公開日:2019/04/15 167
この記事を
クリップ
}/

今年でデビュー17年目。2016年結婚・出産を経て、2018年5月に産後初で3年ぶりのイメージDVD『昼顔~ガラス越しの恋人~』(グラッソ)をリリースした華彩なな。昨年12月にもDVDを発売。変わらない都会的な風貌と爽やかでチャーミングな笑顔、そしてスレンダーながらGカップという抜群のプロポーションと人妻フェロモンで世の紳士を魅了し続けている彼女の新DVD『禁断のsweet room~秘密の旅行~』(グラッソ)を先月発売。14日には記念のイベントが秋葉原・ソフマップサブカルモバイル館で開催された。




「今日はワイルドな感じ」とまさに大人というべきヘビ柄のビキニで登壇した華彩。「露出が多くて、バスト部分は二重に着ています。下の部分はブラジリアンカットです」とよく見れば、下に1枚着ていなければ、Gカップの下乳が全開になりそうな小面積なビキニで、若干残念な気もするが、それでも十分、魅惑のプロポーションを堪能できる。

今作は栃木県那須で撮影。「出産後初めてのロケだったんです。今まで1日で撮ってたので、泊まりがすごい楽しかったです」と久しぶりのゆっくりした地方ロケにテンションが上がった様子。内容はというとタイトルからも察しの通り人妻と不倫旅行がテーマ。「まず最初にこんな所まで旅行に来ちゃったね。から始まり、ベッドのシーンもあって、ワインを飲みながらセクシーになって行ったり、混浴したり、あとナースのコスプレしたりもします」と”なな奥様”としてみたい妄想がほとんど叶えられている。

そこで気になる恥ずかしかったシーンだが、「彼氏の要望なのですが、ナースのシーンで注射器を使ってちょっとプレイするのが、恥ずかしかったですね」と少々過激なシーンだったようだ。お気に入りのシーンにはDVDで初めてお酒を飲むシーンで着た、黒のロングのタイトなドレスだが、前が全身スケスケという超セクシーな衣装が好きだとにっこり。

すると華彩から「実は今まで年齢をサバ読んでいて、このDVDの冒頭で“長い間ウソ付いてすみません”って報告しています。実年齢は37歳です。2歳半若く言っていました」と告白。37歳と聞いても到底見えない美貌で、取材陣も唸るしかなかった。

2019年は「“人妻グラビアキャラ”でグラビアを頑張っていきます」とほほ笑む華彩。その笑みにも色香が漂い、“ママドル”というより”人妻グラドル”の雰囲気がぴったり。今後もイケない感じのセクシーなオトナなグラビアの旗手として大いに期待したい。

関連タグ