股下85cm“摩天楼ボディ”緒方咲、セクシー美脚アピールでカズレーザーを骨抜きに

グラビア 公開日:2019/04/02 359
この記事を
クリップ
}/

 1日深夜放送の「お願い!ランキング」(テレビ朝日)内、カズレーザー(メイプル超合金)&山﨑ケイ(相席スタート)が担当する人気コーナー「私って美人ですよね?」 に、高身長グラマーでグラビア界の”摩天楼ボディ”と呼ばれる緒方咲が出演した。




正統派からセクシー路線に転身し、長身美脚を活かした3つの新ポーズを作り上げたという。緒方の真骨頂、シルバーの超ハイレグワンピース水着姿を披露するとまず初級編、床に座り、そのセクシーな美脚でI・V・Mを表現。カズから「閉じなさい!なんだい君は?見ていいの?なんかよくないことをしてるみたい」と困惑。中級は脚を開き”股のぞき”の格好で名前を叫ぶという妙技を披露。これに意外と食いついたカズは「これなんかすげー嬉しい!呼んでもらいなさいよ!」と山﨑にも薦める。「ケイさーん!」と股下からのコールに「なんだろう!」と山﨑も爆笑。カズは「縁起物!」と太鼓判を押した。上級はテーブルに片脚を上げ、腰をくねらせる大技を披露。「どうですか?このくねり感?」と大胆な超セクシーアピールに笑いが止まらず「いやらしいオンナだよ!」とカズ。緒方はさらにおしりを突き出して片脚を上げ「どうぞ近づいて来てください。カズさんこっちだよ!」と誘惑。前へ進むものの「これはさすがにまずいんじゃない!?良心の呵責が…。これをすっと行けるイジリーさんはすげえなあ!」とイジリー岡田の偉大さを再認識していた。それではと、中級“股のぞき”スタイルで「カズさーん!」と呼ぶ緒方に「これが一番いいス」と安堵を表情を浮かべた。

判定はみごと「美人」。「俺もやっぱ人の子なんですよ。ここまでされてブスとは言えないです」と緒方の頑張りに感服したようだ。

番組を実況ツイートしていたもようの緒方はtwitterを更新「なんと‼️‼️#カズレーザー さんから✨美人判定✨いただきましたぁ😭💕🙏¥めちゃめちゃ嬉しいです(*´д`*)💗 ありがとうございます💃これからもグラビア頑張ります💪👙」と喜びを爆発させ、番組を視聴したファンの感想のリツイートを続けている。4月19日には新作DVD『ご主人様とメイドさん』(竹書房)が発売される緒方。この番組で知り、あの美脚にグッと来たらぜひチェックしてほしい。グラドル界至宝の“摩天楼ボディ”に釘付けだ。