久松郁実「初めてさらわれた」浜辺でのハプニングにスタッフ騒然

グラビア 公開日:2019/03/31 16
この記事を
クリップ

ファッション誌「CanCam」専属モデル、タレント、グラビアアイドル、女優としてマルチに活躍する久松郁実が、7枚目となるDVD『大スキ♡』(TCエンタテインメント)をリリース。発売を記念したイベントが、秋葉原・ソフマップで行われた。




昨年10月にハワイで撮影された今作の内容は、「ハワイのサーフショップで働く女の子を演じているんですけど、そこで偶然出会った同級生の子と思い出話しをしていくストーリーです」と説明。一番のお気に入りのシーンにドライブのシーンを選んだ久松。「オープンカーに乗って撮影をしまして、すごくお天気もよかったんですよ。赤いオープンカーで水着が水色で、とても色も映えて、セクシーに撮れたので注目してほしいです」とにっこり。セクシーなシーンについては、「やはり黒い水着ですね。夕方の海で撮影をしたんですけど、あまり光はなかったんですよ。その光がなかったのが逆にセクシーで大人っぽく撮影ができました。ちょっと濡れ髪なのがポイントです」と紹介した。

「今まで5年くらいグラビアの撮影をしているんですけど、海辺で初めて波にさらわれました。それまでは緩やかな波だったのに、いきなり「ザブーン」とすごい波が来て本当に大変でした。私がいなくなって、スタッフさんが「郁ちゃんどこ行った?」と焦っていたみたいです。私は何が起こったかわかりませんでした。そのときに濡れたらダメなワンピースを着ていたので、撮影ができなくなってしまいました」と予想外のハプニングを明かした。

DVDのタイトル『大スキ♡』の意味について聞かれると「今までの作品は自分の名前に絡めたタイトルが多かったんですけど、今回はストーリーもあって、相手に大スキが伝わればいいなという気持ちを込めてこのタイトルにしました。ジャケットに書いてある「大スキ♡」の文字は私が書きました。30回くらい紙に書いてその中で一番いいのを採用しました。渾身の「大スキ♡」です」とアピールした。

今後もグラビア活動は積極的に行っていくという久松。これからDVDでやってみたいことについて聞かれると「前にスポコス(スポーツ系コスプレ)のDVDを出して、今回はサーフショップの店員にも挑戦しましたし、なにかの職業コスプレをしたいです。昔からドラマ『ナースのお仕事』が大好きなので、いつかはナースの恰好をしてみたいです」と期待を寄せた。

この記事の画像一覧 (全 24件)

関連タグ