ニューカマー花咲れあ、細身でもFカップのむっちりバストにメロメロ

グラビア 公開日:2019/03/18 140
この記事を
クリップ

Tik Tokで可愛いと話題の現役歯科助手、花咲れあがついにグラビアへ進出。ファーストDVD『れあたんにメロメロ』(イーネット・フロンティア)を発売。記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。初めてのファンとの交流ということもあり、整理券が売り切れ寸前、当日は立ち見も出るなど大盛況となった。

もともとSNSに興味はなかったそうで、昨年たまたま投稿したTik Tokがバズったという。そこからtwitterやInstagramを活用するようになり、次第にファンが拡大した。




花咲はシンプルな白のフリルビキニで登場、下はレースの風合いとなっていて、可愛さの中にも大人っぽさが同居した水着で、初めての囲み取材に挑んだ。

昨年9月に芸能界入りのほやほやニューカマー。「よろしくお願いします」と緊張気味に第一声を発した花咲は、見たの想像とは違う、舌っ足らずな甘いアニメ声。「初めての…初めてのDVDで緊張しました。今も緊張してます。こちらはグアムで撮影しました。初めて海外に行きました。暑かったです」となんと初々しい受け答え。タイトル通り、「これを観たら私のことを好きになるDVDです♡」と答えたれあたん。「ストーリーは…ないです!でもいっしょにグアムに行くやつなので、“今日は一緒にグアムに来れて良かったね”とか言ってます。みんな楽しんでください」と続けた。

初めての水着の撮影については「なんか、まあ、楽しかったです。海での撮影は風が強くてイヤだったんですけど、爽やかに撮れたので良かったです。あと、私はツインテールが好きなので、お気に入りの服装だったらテニス(ウェア)のが良いです。セクシーなのは、黒のビキニです。最初はキャピキャピして始まるんですけど、ここはオトナっぽいです。”こういうれあたんもいるんだ”ってなるので良いと思います!」と勧めた。

グラビアについて質問が飛ぶと、「私はやるつもりはなかったのですが、事務所の人が、“細いのに胸があるのが良いからやりなよ”って言われて、“はい”って始めました。やってみたら楽しかったので、これからもやってみようかなって思ってます」と期待を込めた。151cmの小柄なプロポーショで、脚が細く、ウエストも53cm、そしてバストは84cmながらFカップを装備。たしかに細身のボディから前かがみのポーズでは、柔らかそうなむっちりな谷間ができ、思わず釘付けになる。また、目標はモデルでも活躍し、テレビ・CM出演も多く、スタイルも抜群のローラだという彼女の事務所は、今最も勢いがあると言われている、川崎あや、桃月なしこ、アンジェラ芽衣などが所属するゼロイチファミリア。これから露出も増えていきそうなので今から要チェックだ。

この記事の画像一覧 (全 52件)

関連タグ