エロすぎるグラドル 森咲智美 “下乳も横乳も谷間も” V字ハイレグ水着でもろ出し!?

グラビア 公開日:2019/03/18 360
この記事を
クリップ
}/

グラドル界エロさNo.1の肉感的でゴージャスな89cmGカップボディで“イケないおねえさん”フェロモンを放つ森咲智美待望の11thDVD『more…』(イーネット・フロンティア)をリリース。記念のイベントが秋葉原・ソフマップで開催、あまりの人気ぶりに1部、2部と2回のイベントが行われた。




1部と2部の合間に報道陣の囲み取材に応じた森咲は、DVDのジャケット写真と同じ、真っ赤なV字ハイレグの変形水着で登場。Gカップの正面はおろか、横乳がほぼ全開。少ない布面積にこちらの方がドギマギしているのをよそに、「私的には下乳も横乳も谷間も見えて、最高な水着じゃないかと」と笑顔で、そのプレシャスなカラダを見せつけた。

今作は全編ハワイロケを敢行。「自分だけ感覚が麻痺してるんでしょうか?とてもちっちゃい水着を着ているにもかかわらず、ホテルのロビーを普通に歩いてしまって、スタッフさんに“服着て!”って言われちゃいました」とお茶目なエピソードを話すと、内容について「ホテルのコンシェルジュ役でして、宿泊客に部屋に呼ばれて襲われちゃいます。そこからエロが始まり、恋心も芽生えちゃいます」と森咲しかできない展開に記者たちも前のめり。さらに「今回初めてSなことをしています。黒のボンデージを着て、相手を踏みつけたり、叩いちゃったりして、M心をくすぐる内容なのでぜひ観て欲しいです。もう、エロすぎて『more…』というタイトルが付いたので、全部エロエロなんですけど、やっぱりコンシェルジュから襲われたときがドキッとしちゃいます。一緒に“バクッ”てしてほしいです」」と猛アピールした。

去年新設された「グラビア・オブ・ザ・イヤー2018」(キネマ旬報主催)で、栄えある第1回グランプリを獲得した森咲。女性記者から“水着のハードルが上がるのでは?”との問いには「(グラビア・オブ・ザ・イヤーGPに輝いて)エロを極めて行こうと決めたので、今後も極めて行きたいと思います!」とさらなるエロスの高みを目指すことを宣言した。

森咲は18日深夜放送のスペシャルドラマ「~元気の出るごはん~タチ喰い!」(テレビ東京)に出演。アダルト界の雄 カンパニー松尾監督がテレビドラマを初演出という話題作に、セレブな人妻役で出演する。「これもエロ全開なので、ぜひ元気になってもらいたいなと思います」とほほ笑んだ。

「常に見られていることを気にしてエロいことを考えています♡」と笑顔を見せる森咲。2019年もエロスの暴走機関車はグラビア界を疾走する。

関連タグ