先輩川崎あやも羨む?黒木ひかり「少年サンデー」初表紙

グラビア 公開日:2019/03/06 58
この記事を
クリップ
}/

“神的美少女”黒木ひかりが3月6日発売の「週刊少年サンデー」(小学館)の表紙に登場している。

この表紙は黒木ひかりとしても、所属事務所ゼロイチファミリアとしても初の少年誌の表紙となる。事務所の先輩であるくびれ&ハイレグ女王の川崎あやは、サンデー連載の「名探偵コナン」の江戸川コナンの大ファン。SNSでも「いいなあー」と羨望のコメントを寄せている。

この春、高校を卒業する黒木は、その記念とも言うべき表紙に立て続けに登場。4日発売の「ヤングキングBULL」(少年画報社)でも初表紙出演を飾っており、今後も別雑誌で合計6つの表紙に登場するという。




ー週刊少年サンデー初表紙の心境を教えてください。

もう、とにかく本当に嬉しいです!!!少年サンデーさんは人気な漫画が沢山あってどの世代にも人気な本というイメージがあったので、マネージャーさんから表紙が決まったと聞いた時は正直半信半疑で、本当に自分が表紙を飾れるだなんてすぐには思えませんでした。時間が経つにつれて撮影などを終えてから、本当に表紙を飾るんだなぁすごく幸せだなぁってちゃんと思えるようになり、今も心の底から喜びでいっぱいです!!

ー撮影の際にあったエピソードを教えてください。

やっぱり高校生なので、お仕事でも普段も制服を着る機会が多いのですが、今回はこの日のために用意された制服を着せてもらってテンション上がりました!!それに興奮していたせいか川原でまさかのクラウチングスタートのポーズしたりしちゃっていましたね。笑 テンション上がるといつも変なことしてしまうんですよ。。テンション上がりすぎて怪我しないように気をつけないと。笑

ー撮影でのお気に入りショットは?

中学校ぶりにバスケをしたので、ボールを変な方向に投げてしまったり、ドリブルがあまり上手くできなくて、必死でした!!でも久しぶりに体を沢山動かすことが出来たのでとっても楽しかったです。この時もテンション上がってしまって変なダンスをした記憶がありますけど、、、笑 基本運動することは好きなので、運動する黒木を見てもらえるショットが出来栄えは別としてお気に入りです!!

ーもうすぐ卒業のシーズンですが3年間振り返っていかがでしたか?

本当にすっごく早いですね。高校の3年間なんてあっという間だからと大人が言っていた意味がようやくわかりました。でもやっぱり本当にそんなに経ったのかなって不思議に思います。正直あまり通えてはいなかったのですが。笑 高校の大好きな友達たちと会える機会が減ると思うとすごく寂しいです。もう卒業なので、残り僅かな学校生活、高校生である時間を有意義に楽しみます!

ー今後の活動の目標を教えてください。

女優、モデルとしてもっと多くの人に知ってもらえるよう、何事も折れずに頑張りたいと思います。目標は新しいお仕事を沢山して、メンタルを徐々に強くしていくことです。応援してくれている皆様を後悔させないよう今後も精一杯頑張っていくので、これからもよろしくお願いいたします!



<週刊少年サンデー編集部コメント>

黒木ひかりを初出演、初表紙に抜擢された経緯をお聞かせください。

黒木さんは昨年の春から注目していました。笑顔が爽やかでウチの読者に好かれそうだなと感じていました。事務所の方が紹介して下さった時の印象も、笑顔と持って生まれたポジティブオーラが素敵だなと感じて、 表紙を決めさせて頂きました。

ー発売日を迎えましたが反響などあれば教えてください 。

前の号と連動している「制服美少女大発掘」の第2弾でご登場頂きます。今まで黒木さんが着たことのないタイプの制服なので、ファンの方々にとっても新鮮だと思います。編集部内では、制服姿でスカートをはらりとさせているカットが人気でした(笑)。水色のワンピース水着のカットも、綺麗なボディーラインを引き立てていて、オススメです。

ー今後、黒木ひかりに期待していることなどあれば教えてください 。

持ち前の明るさで、ドラマ・CMでバンバン活躍する姿が、遠くない未来に来ていることが予見されます。おそらく、“持ってる”タイプの方な気がしますので、もっともっと日本全国の人気者になって、またウチの雑誌に登場して頂けるとです。3月15日(金)には今回の撮影では納まりきらなかったカットや未公開水着カット等を集めた愛蔵版をデジタルフォトブックとして配信致します。こちらも合わせてお楽しみ頂けると黒木さんがご堪能できます。

ⓒTakeo Dec./【小学館】週刊少年サンデー

この記事の画像一覧