林ゆめ&御寺ゆき、スレンダー美人の爽やかセクシーに悶絶

グラビア 公開日:2019/02/18 28
この記事を
クリップ
}/

2月18日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)は、表紙から巻末まで全ページがゼロイチファミリア所属のモデル、タレントが出演し、大きな話題となっている。

川崎あやの表紙&巻頭を筆頭に”川崎あやファミリー”の絢爛豪華な競演が見ものだが、巻末には、18日「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー18-19」に選ばれ、ついにRQの最高栄誉に輝いた林ゆめと、現役マジシャンとして、その美貌とプロポーションにもアツい視線を注がれる御寺ゆきのコンビが登場している。どちらもスラリとした美脚ながら、たわわなバストが魅力的。特に色違いのワンピース水着の美麗さは特筆ものだ。これから一気に人気が加速するであろう大注目の2人から話を聞いた。




御寺ゆき

―週刊プレイボーイ、ゼロイチファミリアジャック号の発売おめでとうございます。表紙から巻末までの全ページを1つの事務所でジャックするのは週プレ52年の歴史の中で初とのことですがいかがでしょうか?

事務所の先輩方とみんなで雑誌に出られた事がすごく嬉しいです!貴重な経験をさせていただけて、この一冊の雑誌は私の宝物になると思います。同じ事務所のタレントみんなで雑誌に出れるって中々無いことだと思うので知らないところで動いてくださってるマネージャーさんやスタッフさん方にまず感謝です。私はみんなの中でも一番の新人なので、出させていただいたことに 嬉しいという気持ちよりもまず感謝です。


―今回の撮影の見どころ、衣装、エピソードなどあれば教えてください。

私は林ゆめちゃんと一緒に沖縄で撮影でした。現場は寒くて震えながら撮影してました。でもそんな寒さもたまに忘れるくらい綺麗な海にテンションが上がっていたのと、ゆめちゃんと一緒だったから更に楽しく撮影できました!自分の中では部屋でのランジェリー撮影がいちばんのお気に入りです。今まで撮影でランジェリーをしたことがなかったから恥ずかしい気持ちよりも 良い作品にしたいって気持ちが強くて撮影に挑みました。


―応援してくださる方へ今後の活動やメッセージなどあればお願いします。

週刊プレイボーイを買ってくださったみなさん、いつも応援してくださってるみなさん、本当にありがとうございます!これからもゼロイチファミリアで頑張っていきますので引き続きご声援宜しくお願いします!52年という長い歴史の中、今回事務所ジャックしたのはゼロイチファミリアが初だということでまだまだ突っ走っていきますので見守ってていただけたら嬉しいです!


林ゆめ

―週刊プレイボーイ、ゼロイチファミリアジャック号の発売おめでとうございます。表紙から巻末までの全ページを1つの事務所でジャックするのは週プレ52年の歴史の中で初とのことですがいかがでしょうか?

52年の中で初って本当にすごいことだし、その中の1人として私も誌面に掲載していただけたことがとても光栄です!


―今回の撮影の見どころ、衣装、エピソードなどあれば教えてください。

御寺ゆきちゃんと沖縄で撮影をしました。2人でくっついて、いつもより近い距離で撮影をして、ふとした時にゆきちゃんを見ると目の前に顔が合って少し照れました。笑 衣装全部かわいくてお気に入りなんですけど、1番好きなのは色違いでゆめが黒、ゆきちゃんが赤の水着の!海辺で撮影したのですが、天気も良くて綺麗に写ってると思います!少し寒かったけど、ゆきちゃんと動いたり走ったりくっついたりしてたのでとても楽しい撮影でした!


―応援してくださる方へ今後の活動やメッセージなどあればお願いします。

いつも応援してくださっている皆さん本当にありがとうございます!今年は色んなことに挑戦し、新しい林ゆめを見せていけるような1年にしたいなーと思っています!今後の活動はツイッター、インスタ等で随時お知らせしていくので是非見ていただけると嬉しいです!


ⓒ唐木貴央/週刊プレイボーイ

この記事の画像一覧