アイドルユニット ”あと3センチ” 潮田ひかるが超大胆、スケスケハイレグでM字開脚

グラビア 公開日:2019/01/20 134
この記事を
クリップ
}/

2015年に『第6回ミスヤングチャンピオン』でグランプリを獲得し、現在はアイドルユニットとしても活躍中の潮田ひかるが、1年ぶりとなる5枚目のDVD『もっと欲しい!!!』(スパイスビジュアル)をリリース。発売を記念したイベントが、秋葉原・ソフマップで開催された。




「夢の中での出来事を描いています」という今作。その夢の内容が気になるところだが、「制服のシーンがあるんですけど、高校時代に戻ってバスケ部のマネージャーをやっています。実際にプライベートでもバスケ部のマネージャーをやっていたので臨場感はあります。現在25歳でまさか高校生になって制服を着ると思わなかったです。これが最後かもしれませんけど、要望があればこの先も着ていきたいです」とにっこり。

セクシーなシーンについては、「スケスケのハイレグを着ています。この撮影は外で行われたんですけど、いろんなエッチな格好をしています」と照れ笑い。1年ぶりのDVD発売となり、久しぶりに撮影をしてみた感想を聞かれると、「海の岩場で撮影をしたときにちょっと戸惑いもありましたけど、うろたえずに新鮮な気持ちになって、DVDの撮影に挑むことができました」とコメントした。

現在はアイドルユニット・あと3センチで活動中の潮田。メンバーもDVDを観ているそうだが、「みんな大胆にM字開脚をしているジャケットが気に入ってくれていて、もっとほしいって言ってくれました」と笑顔を見せた。

今年の目標について聞かれると「まず健康になることです。去年のクリスマスに仕事が終わって打ち上げをして、その帰りに運ばれちゃったんですよ。これはマズいですよね、なので今年は健康になって、DVDもたくさん出して、もっともっと楽しい感じの1年になれたらと思います」と意気込んだ。

関連タグ