元Doll☆Elements 外崎梨香、2ndDVDで初めてランジェリー姿に「すごく恥ずかしかった」

グラビア 公開日:2019/01/05 18
この記事を
クリップ

2011年にアイドルグループのDoll☆Elementsで芸能界デビューを飾り、2017年1月の解散まで同グループのメンバーとして活動していた外崎梨香。

同グループ解散後は芸能活動を休止していたが、昨年9月に発売した1stDVD『Dolly Girl』で復帰を果たした。そんな彼女が2枚目となるDVD&Blu-ray『Rika Charming』(ラインコミュニケーションズ)をリリース。その発売記念イベントが5日、東京・秋葉原のソフマップで開催され、イベント前の取材でDVDの見どころなどを語ってくれた。




「真っ白の衣装が似合うと言われるので、清楚系の白いワンピースにしてみました。ラインも可愛いし冬のノースリーブはファンの方からも好評なんですよ♪」とお気に入りのワンピース姿で登場した外崎。ピタッとした衣装ではなかったので胸の膨らみは分かりづらかったが、振り向き姿になると推定D~Eカップはありそうなバストの膨らみに報道陣の視線を釘付けにしていた。

そんな彼女の2枚目となる今作は、昨年10月に沖縄・石垣島で撮影されたもの。「ちょうど台風が直撃したので、4日間の撮影中、1日は警報が出たりして過酷なロケでしたね(笑)」と苦笑いも、ビーチやプール、さらには室内で恥ずかしながらもセクシーなシーンに果敢にチャレンジしている。「1stDVDの時よりもカメラがアップで近づいてきたので、今回のDVDでは私とデートをしている感じを妄想していただけたら嬉しいです」と最新作は外崎とのデートを疑似体験できるという内容で、「Blu-rayの表紙にもなっている海の中で撮影したシーンでは、ベージュの下着風水着を着て最後にブーケを被ります。初めてウエディング的な感じだったんですが、すごく綺麗に撮れていると思いますよ」とお気に入りのシーンをあげた。

全編にわたってセクシーなシーンが目白押しの今作だが、特にセクシーなのが「夜ベッドのシーンです♪」といい、「最初はOLさんの衣装を着て登場するんですが、その衣装を一枚ずつ脱いでいって下着姿に初めて挑戦しました。すごく恥ずかしかったですね(笑)」と苦笑い。また、台風が直撃した今回のロケだが、「スクール水着を着たシーンは屋外のプールで撮影しました。晴れているように見えるんですが、実はすごい台風が直撃していて、それでも笑顔でやらなければいけなかったので大変でしたね」と裏話も明かしていた。

約5年間、Doll☆Elementsのメンバーとして活動していた外崎。趣味がアイドル鑑賞だそうで、「小学2年生の頃から後藤真希さんが大好きで、モーニング娘。さんのライブにも行ってましたよ。それにお母さんが松田聖子さんのファンなので、聖子さんの歌は全部歌えます」と筋金入りのアイドルオタクだとか。そんな彼女の中で一番のアイドルが「元AKB48の渡辺麻友さん」といい、「私の中では理想的なアイドル像。そこは譲れませんね」と大好きなアイドルの話になると饒舌だった。

この記事の画像一覧 (全 13件)

関連タグ