岸明日香、プロポーション際立つ”あざとニット”で「はんなりGカッププラス」くっきり

グラビア 公開日:2018/12/21 47
この記事を
クリップ
}/

グラビアはもちろん、バラエティー番組やドラマなどでマルチに活躍する”あすぽん”こと岸明日香が、今年も「岸明日香カレンダー2019年版」(トライエックス)をリリース。発売記念のイベントが、新宿・ブックファーストで開催され、多くのファンが詰めかけた。

イベント前に囲み取材に応じた岸は、みごとなプロポーションの良さが際立つのニット姿で登場。「クリスマスを意識して♡」と大人セクシーなムードを漂わせ、”あすぽんとデートしたらこんな服で着てくれるんだろうな”という妄想が膨らむ衣装で取材陣をドギマギさせた。




今回のカレンダー撮影は、事務所を移籍して初めてのグラビアという岸。コンセプト的には「”殻を脱いだ姿を見て欲しい”というか、体型的にも前よりも引き締めて、ダイエットしたので、くびれも今までで一番良いんじゃないかと思います。カップ数的にも大きくなってると思うので…はんなりGカップ+(プラス)ですか?」と笑顔をみせた。

お気に入りページには黒バックのボディスーツ風の衣装をセレクト。「わたし、デビュー当時から”はんなりGカップ”というキャッチフレーズでやらせていただいていて、もう27歳になったので、ちょっとオトナセクシーな、ちょっと艶やかな感じが出せたかなと思っています」と説明。

クリスマスの予定を聞かれると「毎年マネージャーさんは”クリスマス仕事あったらイヤでしょ?”って好意で避けてくれたりするんですけど、私的はおねがいだから仕事入れて欲しいって思うくらい、何して過ごして良いかわからないので、今年は親友とイルミネーションでも観に行くって話してます」と照れ笑いする岸だが、今年の漢字を聞かれたときには「外」と答え、「去年までは家にこもることが多かったのですが、今年は色んな所へ出掛けました」と話すなど、生活が少し変わったようだ。

2018年は事務所を移籍し、本格的に女優としても活躍したが、2019年の肩書きを聞かれて「みなさんが許していただけるなら”グラビアアイドル”を名乗りつつ、お芝居もしっかりやっていきたいです」とグラビアファンには垂涎の発言も飛び出した。2019年も”あすぽん”に釘付けだ。

関連タグ