モー娘。’18 牧野真莉愛、初上陸キューバで弾けたビキニ姿にどきどき

グラビア 公開日:2018/12/21 91
この記事を
クリップ

数々の少年マンガ誌、青年マンガ誌の表紙を飾り、モーニング娘。のグラビアクイーン・牧野真莉愛

 彼女が18歳の誕生日でもある、2019年2月2日(土)にソロ通算5冊目となる写真集『María 18 años』(ワニブックス)をリリースすることが分かった。




 今作はカリブ海の真珠と謳われる、南国キューバでのロケを敢行。 真っ青なカリブ海と美しいビーチ、変化を遂げようとする街並み。またそれとは反対に、まるで時代が止まっているかのようなノスタルジックな風景、ラテンアメリカの陽気な人々…どこを切り取っても勢いを感じ、その場所に いるだけでワクワクさせられる国で見せた大人と少女の狭間。 目一杯はしゃぎ、笑い、時には真っすぐな視線を向け、嘘のない少女のピュアな表現が、キューバのパワーに 負けない存在感を発揮している。

また、キューバと言えば野球。彼女の野球愛も海を越え、地元の少年野球チームに飛び入り参加。 未来のメジャーリーガーと共に守備練習をするシーン、子供達との交流シーンは必見だ。

衣装のポーズ数も過去最大で、水着はもちろん、バレエ姿や部屋着など約20ポーズもの衣装を着こなし、 3月に高校を卒業する彼女にとって高校生活最後の作品となるため、ラスト制服姿も収められている。

 160ページの大ボリュームで見せる、新しい牧野真莉愛。 まだ見たことのない、“マリア” を感じてほしい。 

牧野真莉愛コメント>

牧野真莉愛、高校生ラストの写真集を発売してくださること、本当に嬉しく思います。ありがとうございます。 目の前に広がるカリブ海・カラフルでかわいい街並。初めてのキューバはとってもホットな撮影でした。 大きい木々から自然の気がいっぱい。パワーがもらえました。 一番きれいに魅せたいと思ったバレエの撮影。とても緊張しました。 少年野球チームの練習に参加させていただき「僕達はいつもここで野球をしてるから、いつでも帰ってきてね。 待ってるよ。」別れ際に言っていただいた言葉。この時間は私の人生の宝物になりました! 本当に野球が好きでよかった♡ って思ったのと、更に野球が大好きになりました。 そして、牧野真莉愛最後の制服姿。最高の高校卒業アルバム『Maria 18 años』が出来ました! 是非、皆さんに見ていただけたら、“まりあとっても嬉しいです!!”