30代オトナグラドル国友愛佳、3年ぶりDVD「透ける水着が好き」

グラビア 公開日:2018/12/15 45
この記事を
クリップ

2014年頃からミスコンに出場し、2015年には秋田書店主催の「ミスヤングチャンピオン」でファン賞を獲得した国本愛佳。

2016年には当時28歳と遅咲きながらもグラビアデビュー作となった1stDVD『Private Eyes』をリリースし、90cmのFカップバストと豊満ボディを露わにして、瞬く間にグラドルファンの心を鷲掴みにした。そんな彼女が約2年10カ月振りとなるDVD『もう‥とめられない…』(イーネット・フロンティア)をリリース。その発売記念イベントが15日、東京・秋葉原のソフマップで行われ、久し振りにアイドルの聖地を訪れた国友が水着姿を披露してファンを歓喜させた。




「30歳(現在は31歳)を超えたので、本当は大人っぽくしようと思ったんですが、あえて私の一番好きなピンクの水着で可愛らしさを演出してみました。今回のDVDの表紙が大人っぽいので、そのギャップを楽しんでもらえればと思っています♪」と水着解説してくれた国友。前かがみにならなくても迫力のあるFカップの膨らみは圧巻で、その可愛らしい水着から溢れ出そうなバストに報道陣の視線を釘付けにしていた。

そんな彼女のFカップバストと豊満ボディが堪能できる最新作は、今夏に沖縄で撮影されたもの。約3年振りとなる今作を「自分の経営しているペンションに来てくれたアルバイトの男の子と恋に落ちるストーリーとなっています」と全体の流れを説明した。具体的なシーンとして「ライダースーツでバイクに乗り、その後にチャックを全開に開けて胸元がガッツリ写っているシーンがあります。それに透け感のあるレースのV字形水着を着て男の子と水鉄砲で撃ち合いました。リボンをいっぱいつけて「私がプレゼント♪」というベダなシーンもありますよ(笑)」と紹介。

年下の男性を誘惑する内容なだけに、妖艶なシーンも随所で収録しているそうで「一番エロいのはシャワーのシーン。レースの衣装を着ていたんですが、結構透けていると思いますよ(笑)」と透け感たっぷりのシーンをあげながら、「今回のDVDはバストをマッサージされているシーンが多いんです。マッサージされて普通に気持ちよくなってしまい、気持ちよさそうな表情をしていると思います(笑)。その辺がオススメなので、ぜひ見て欲しいです」とアピールに余念がなかった。

2016年に初めてリリースしたDVD『Private Eyes』のイベントでは、当時三十路前の28歳だったということもあり、「エロさを出していきたい」とグラドルとしての抱負を語っていた国友。「前回のDVDよりもマッサージのシーンが多かったし、露出が増えたのでエロくなったと思いますよ」と今回の撮影ではセクシーさに自信を見せていたが、「もっとエロくなれたと思いますね。私の中ではもうちょっと手ブラのシーンをやりたかったし、脱いでいる時間を長くしたかったですね」と反省の弁も。

次回作は「もうちょっと脱いでいる時間を長くしたいです」と今作の反省を活かしたいそうで、「ヌードはもうちょっと…。まだ布を挟みたいです(笑)。透けるのが好きなので、そういう水着を着たいですね」と意欲を示していた。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 29件)

関連タグ