平嶋夏海、初挑戦の変形ワンピース水着に「変態水着な感じですよね」

グラビア 公開日:2018/12/02 46
この記事を
クリップ
}/

かつてはAKB48の1期生メンバーとして活動していた平嶋夏海。同グループ卒業後は、活動の場をグラビアにシフトチェンジすると、Fカップバストとナイスバディでたちまちグラドルファンの心を鷲掴みにし、リリースする度にDVDが驚異的なセールスを記録するなど、大人気を呼んでいる。そんな彼女が3年連続でカレンダー(トライエックス)を発売。その発売記念イベントが2日、東京・新宿のブックファースト新宿店で開催され、カレンダーの見どころなどを語ってくれた。




平嶋の周囲で最近流行っているという「コルセットダイエット」をしているせいか、幾分痩せた印象の平嶋。とは言うものの、自慢のFカップバストは相変わらずのボリュームさで、衣装とは言えその膨らみに報道陣の視線を釘付けにしていた。そんな彼女のカレンダーは、今年初めに訪れたというタイと都内で撮影されたもの。平嶋曰く「年下の男の子に好かれたお姉さんをテーマにしています」と語るなど、セクシーなショットが多数掲載されている。

「今回のカレンダーは例年にない感じで、衣装も表情もセクシーなカレンダーになったと思います」とキュートなカレンダーから脱皮したようで、「3~4月のバックショットはかなりセクシーすぎて恥ずかしいですね(笑)。1~2月に載っているお風呂場で撮影した眼帯ビキニの写真は、身体のラインが一番はっきりしていてセクシーですよ」とセクシーアピール。

衣装的には、5~6月に掲載されているホワイトの変形ワンピース水着がセクシーだといい、「今まで着たことがない水着に挑戦しました。変態水着な感じですよね(笑)」とワンピース水着なのに胸元からおヘソにかけてざっくりと空いている水着に苦笑い。その変形水着のシーンは野外のプールで撮影したそうで、「冷や冷やモノでしたよ(笑)。プールから上がった時に水着がズレないか心配でした。まあ、大丈夫だったんですけどね(笑)」と振り返り、「実家ではリビングの横のトイレに私のカレンダーが貼ってあります。皆さんのお宅でもトイレに貼ってくれたらうれしいですね」とファンへのアピールも忘れなかった。

大型二輪免許を1年前に所得するなど、大のバイク好きで知られる平嶋。AKB48時代にもこっそり免許を取ったそうで「取っている子がいなかったので、禁止という概念はなかったと思いますよ。まあ、言ったら反対されるでしょうけどね(笑)」と暴露しつつも、「今年は11月にツインリンクもてぎで7時間耐久レースにも参加しました。女子だけのチームでしたが、私は最長で1時間20分走り続けました。すごく大変でしたが、プロの方が走っているサーキットで走れて貴重な体験でしたね」とレース参戦にニッコリ。

そんな彼女は今年、バイク関連の仕事が多かったそうで「2年前から始めましたが、ようやく実ってきたなと実感した年でした」と今年を振り返り、「来年はバイクと言えば平嶋夏海と言われるぐらい、知名度が広がるように頑張っていきたいです」と来年の抱負を。バイクの仕事に続き、女優業にも意欲的で、「今年1回も出来なかった演技のお仕事を来年こそはしたいと思っています」という平嶋は、現在、ワークショップに通うなど、演技力を磨いているという。

関連タグ