仮面女子WEST 美音咲月 スレンダーFカップ美乳で、OG神谷えりな超えるか

グラビア 公開日:2018/12/02 27
この記事を
クリップ
}/

秋葉原の劇場を拠点に活動する、最強地下アイドル「仮面女子」が、3年前に大阪に進出。ミナミの地に専用劇場を開設し、「仮面女子WEST」が誕生した。そのユニットを形成するひとつ、”第4の仮面女子”イースターガールズのリーダー、美音咲月(みね さつき)が2ndDVD&Blu-ray『さつきっす』(イーネット・フロンティア)を発売。記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。

今年6月、1stDVD『ピュア・スマイル』で鮮烈なグラビアデビュー、その艶めかしい腰のラインと、スレンダーボディに不釣り合いなFカップ美乳で瞬く間に人気を博し、アイドルとグラドルの二刀流でいま注目を浴びている。




イベント前の囲み取材には、担当カラーであるピンクと、トロピカルデザインのミックスマッチのビキニで登場、少し緊張した面持ちでレーベル担当者に促され登壇した彼女。実はファーストDVD発売時のリリースイベントは大阪のみで行われ、今回が初めての東京でのイベント。しかも、水着姿での囲み取材も初めてだというから無理もない。それでも明るい笑顔と、ノリノリのトークはさすが関西、すぐに打ち解けた表情をみせた。

「グラビアのお仕事が楽しくて堪らないのですごい嬉しいです!」と2ndDVDの発売を手放しで喜んだ美音。8月に沖縄ロケを敢行、「私と一緒に沖縄で”青春”できる内容になっていて、朝から晩までラブラブ全開です。ラストはこのタイトルの意味も分かってくださると思うので、恥ずかしいけどたくさん観てください」としっかりアピール。

先月仮面女子を卒業した、グラビアクイーン神谷えりなに関して「まだまだです。もちろん追い越します!」と宣言。さらに神谷を超える戦略を聞かれると「私が教えてほしいくらいですー。神谷さんはお顔も凄いキレイですし、おっぱいもGカップでぷるんぷるんなんですが、私まだ19歳なんで、”19歳なりに頑張ってきたいと思います!」と目を輝かせた。

「高校生のころからずっとグラビアのお仕事をしたかったので、今年はDVD発売や、雑誌の撮り下ろしとか充実した1年でした」と振り返り、「来年も、本当にグラビアの仕事が大好きなので、率先して活動していきたいと思います」と溢れるグラビア愛を抑えられない美音。さらに「けっこう爽やかなグラビアが多いと思うんですけど、もっと”わーーー♡”なグラビアをやってみたいです!」とグラビアファン垂涎の発言も飛び出した。仮面女子を去った神谷のあとを継承する”仮面女子のグラビアクイーン”は、大阪のスレンダー美女になりそうだ。これからも目が離せない。