アイドル界最強の美脚&くびれコンビが初共演で重なり合う

グラビア 公開日:2018/11/26 58
この記事を
クリップ

7人組アイドル夢みるアドレセンス(通称:夢アド)のメンバーでモデルとしても活躍中の“美脚&くびれ番長”志田友美と、昨年末に新加入した168cmの高身長と黒髪でエキゾチックな顔立ちが印象的な山口はのんが本日11月26日発売の週刊プレイボーイ(集英社)誌面にて初共演を果たした。




過去にはファッション誌「ピチレモン」や「Popteen」で専属モデルを務めるなど、抜群のルックスとスタイルでアイドルの枠を超えて活躍する夢アドの美脚&くびれ番長・志田友美と、デビューからわずか1年で各グラビアを席捲中で逸材と噂の山口はのん。

アイドル界を代表するモグラ女子の2人が南国、奄美大島でエメラルドグリーンの海をバックに撮影した爽やかで明るいロケーションでヘルシーな美BODYを見せただけでなく、打って変わって艶っぽくとろけるようなセクシーカットまで、超異例の16ページで大特集。

2人が重なり合うシーンでは見開きで大展開されておりファンにはたまらないショットとなっている。女性からの支持も非常に高い21歳の志田と19歳の山口のすらっと伸びた足やセクシーとあどけなさの両方を詰め込んだ2人のカットはファンならずとも必見だ。

現在ふたりが所属している夢みるアドレセンスは新メンバー3名を加えて1周年を記念したワンマンライブツアー「輝け!夢アドアワード2018 ※内容はワンマンライブです。」を控えており、チケットは一般発売中となっている。アイドル界最強の美脚&くびれコンビを間近で見ることができるチャンスだけにぜひ足を運んでほしい。


志田友美・山口はのん(撮影:蓮井元彦/週刊プレイボーイ11月26日発売号より)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)