乃木坂46井上小百合「写真集では素を見せたい」ありがとうをこめて

グラビア 公開日:2018/11/26 24
この記事を
クリップ

いま最も輝いている美女をクローズアップするムック「PlatinumFLASH プラチナフラッシュ vol.7」(11月26日発売・光文社)では、乃木坂46 ”さゆにゃん”こと井上小百合のファースト写真集からの珠玉カットがひと足早く登場している。

チューリッヒ、ローザンヌ、ジュネーブなどオールスイスロケを敢行したファースト写真集『存在』が12月12日に発売になるさゆにゃん。憧れの地ですべてをさらけ出した素顔満載の一冊に仕上がっている。




冠番組「乃木坂工事中」で”7年目を迎えて達成したい目標”として井上が掲げたのが、”写真集の発売”。それがなんと早くもオール海外ロケで実現し「写真集では素を見せたい」と語っていた彼女らしい、飾らない美しさが溢れる一冊が完成した。彼女は初めての写真集が決まったとき、どんな心境だったのだろうか。

「まず、作っていただけることへの感謝でいっぱいでした。私は人の縁だけで生きてきたような人間だと思っていて、今の井上小百合が存在しているのは、まぎれもなく皆さんのおかげだとつねに思っています。ですから、これまで蓄積されてきた”ありがとう”の気持ちを、この一冊に一生懸命詰め込ませていただきました」

彼女がそんな感謝の気持ちをこめて臨んだ前編スイスでのシューティングは、約1週間。初日は、ずっと訪れてみたいと言っていたアニメ「アルプスの少女ハイジ」の原作の舞台・マイエンフェルトから始まった。


その他のグラビア・インタビューは「Platinum FLASH[プラチナフラッシュ] vol.7」でチェック!

クリックで購入へ

この記事の画像一覧 (全 2件)