川崎あや、”ハイレグはレンタル中” クリスマスビキニで最強くびれ

グラビア 公開日:2018/11/24 144
この記事を
クリップ
}/

見ていてため息がでるほど美麗なラインを描くくびれと、グラビア界随一の美尻を誇り、そのS字ラインは”あやカーブ”と称される、いま一番観たいグラビアアイドル川崎あやが、昨年に引き続き「2019年版カレンダー」(トライエックス)を発売。記念イベントが秋葉原・書泉ブックタワーで開催された。




今や”ハイレグクイーン”としても、マンガ誌などの表紙・グラビアを飾る川崎だが、今イベントの囲み取材では、クリスマスを意識したカラーリングの極小ビキニで登場。腰のラインも艶めかしく、取材陣を釘付けにしたが、「この(カレンダー表紙)ハイレグを着てこようと思ったのですが、今レンタル中だそうなので(笑)、代わりにクリスマスイメージのビキニにしました」とにっこり。

「ハイレグも有りですが、いつもと違った雰囲気もあって1年間楽しんでいただけるカレンダーになったんじゃないかなと思います。いつもより露出は少ないのですが、豹柄にTシャツのようなおしゃれなグラビアに挑戦もしています。いつもは着ない豹柄で、メイクも濃いめにしてもらって、新しいおしゃれグラビアですね」と説明した。

カレンダー本編には入っていない、サービスカットではセーラー服姿の川崎が微笑んでいるが、「この写真をどうしても入れたくて。なら1枚付けようとなりました。”ヤングジャンプ”さんの中グラビアで着させていただいて、好評だったので”じゃあ着よう!”ってなりました。自分的もけっこう好きで、下乳も見えていて、さらにハイレグで、すごくいい衣装だと思います」と満足そう。記者から「ツインテールですね」とツッコまれると、へへへ…と照れながら「抵抗はなかったですけど、まだやるか(笑)って気持ちはあります」と笑った。

あと1ヵ月と迫ったクリスマスの予定について聞かれると「今年はとりあえず仕事はNGにしています」と発言し、取材陣が一瞬ざわざわ。しかし「23日のファンイベントに全力を注ぐので、24日から家でのんびりしたいなって思ってます。すみませんなんか」と、いつもの川崎に恐縮していた。

2018年の振り返りでは「今年は目標にしていた雑誌の表紙を中心に仕事をしてきたので、自分のグラビアの目標が達成できた1年だったと思います。来年もグラビア中心に活動していきたいですし、表紙をさせていただいた雑誌に”おかわり”していただきたいです」と語った。

27歳になるお年頃の川崎だが、実は2020年までには結婚したい願望があったらしいが間に合いそうもないと嘆いた。それでも理想の男性は「”きみは家で笑ってくれるだけでいいんだよ”と言ってくれる人が良いです(笑)。すごい甘やかせてくれる人がいいです。でもこれを叶えるのは結果的には実家だということに気づきました(笑)。なので婿に来てほしいですね」ということなので、我こそはという男性はアタックしてみては?

関連タグ