”グラドル摩天楼” 緒方咲、黄金比スタイルの超美脚とふわふわFカップに昂奮

グラビア 公開日:2018/11/10 99
この記事を
クリップ
}/

身長168cm、股下85cmの絶品プロポーションにバストもたわわなFカップという”黄金比スタイル”の緒方咲。そのダイナミックなボディから”グラドル摩天楼”との異名も持つ彼女が、最新DVD&Blu-ray『Supreme』(ラインコミュニケーションズ)を先月発売。記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。




DVDにも登場する夜のシーンをイメージした超ハイレグ水着で報道陣の前に現れた緒方。スラリとした美脚にセクシーなガーターベルトに黒のニーハイが艶やかで目のやり場に困る。そんな報道陣を誘惑するかのようなポージングは息を呑むほど美しい。

3枚目となるDVD(Blu-rayは初)は、2回目となるバリ島ロケを敢行。美人秘書役に挑戦し、「いたずら好きでドSな社長にツンツンされたりとかドキドキするシーンが多いです」と大胆なシーンもあるようだ。さらに初めて警官のコスプレにも挑んだが、「これがファンの方に好評でした」と嬉しそうに話した。

見どころは、面積極小のV字の変形水着を挙げ、「ジャケットにもなっているのですが、私もV水着がすごく好きでして、とても綺麗に撮っていただてお気に入りです。あとは赤の水着なんですが、秘書役でスーツを着ていて、脱いだら”大胆な赤”って感じで、そこも見どころかなと思います。”グラドル摩天楼”って言われているので、V字の水着だとより脚の長さが際立って見えるので気に入っています」とアピールした。

”グラビア摩天楼”と呼ばれるようになってファンも急増。「脚フェチの方とかに”キレイだね”って言われたり、今週号の週プレさんの”美脚番付”で、横綱という最高位で掲載していただきまして、凄い反響で嬉しいです」と笑顔を見せた緒方は、今年本格的にグラビアに参戦。瞬く間に人気グラドルの仲間入りを果たし、今夏の撮影会でも人気の的となった。

2018年を振り返ってもらうと、「去年と比べてめちゃくちゃ変わりましたね。初めてイメージDVDにも挑戦しましたし、まさか3枚も出せるなんて思ってもみなかったです。来年は写真集を出してみたいですし、雑誌の表紙とかも頑張って狙いたいです」と意気込みを語った。



関連タグ