童顔フェイスにスレンダーボディ 村上りいな、素肌に浴衣「ギリギリな感じですよ」

グラビア 公開日:2018/10/28 35
この記事を
クリップ

2016年にデビューを果たし、翌年8月に満を持して衝撃の1stDVD『はにかみ』をリリースした村上りいな。

当時22歳ながらも童顔フェイスにスレンダーの極上ボディを惜しげもなく露わにし、瞬く間にグラドルファンのハートを鷲掴みにした。以降も透明感あふれる清純系フェイスと透き通った白い肌でグラドルファンを沸かせている。そんな彼女が4カ月振りとなる最新DVD『君の瞳の中へ』(エスデジタル)をリリース。その発売記念イベントが28日、東京・秋葉原のソフマップで開催され、水着姿となって自慢のスレンダーボディを披露した。




所属事務所の公式発表では、上からB84・W58・H86(cm)とスレンダーボディの村上。バストはBカップと言われているが、この日のイベントで着用した水色の水着からは胸の谷間をアピールするなど、バストが大きくなった印象で、透き通った白い肌も相変わらずで訪れたファンを悩殺していた。

そんな彼女の魅力が詰まった通算3枚目となる最新作は、7月に沖縄で撮影されたもの。「沖縄は行きたかったので、沖縄で撮れてメチャクチャ嬉しかったです♪ ちょうど台風が来ていたんですが、撮影の時はタイミングが良く晴れてくれました!私って、晴れ女なんですかね?(笑)」と振り返った村上が、視聴者に見立てた幼なじみの男性と沖縄を旅行するというシチュエーションものに臨んだ。

「シーンは色々とあるんですけど、今回は同級生と沖縄に旅行へ来たという感じのシチュエーションになっています」と全体の内容を紹介した村上は「気に入っているのは浴衣を着たシーン。DVDで浴衣を着るのは初めてなんですが、ちょうど夕日が出ていて綺麗に撮れました」と初浴衣のシーンに満足げ。その浴衣のシーンでは、浴衣の下に何も着用しないなど、過激なシーンを披露しているが、「セクシーに撮れたと思います。浴衣の下は水着を着てないので、ギリギリな感じですよ。ちょっと恥ずかしかったですね(笑)」と照れ笑いを浮かべていた。

今作では猫のコスプレにもチャレンジしたと村上。「猫になりたかったんです(笑)。今回は夢が叶って嬉しかったですよ」と笑顔を見せて、「猫に続いて動物モノをやりたいですね。ベタなうさぎちゃんはもちろんですが、ワンちゃんとかにもなってみたいです♪」と意欲満々。その村上は、最近、ダンスと歌にハマっているとか。「家でも踊ったり歌ったりしています。最近は(韓国のアイドルグループ)TWICEが気になっています。曲がポップで可愛いし、ダンスも振り付けが可愛いんです♪」と話していた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 12件)

関連タグ