”その身ひとつで世襲と闘う”シンガー藤田恵名、待望の2ndシングルを2019年1月発売

グラビア 公開日:2018/10/19 53
この記事を
クリップ
}/

6/20にファーストシングル『言えない事は歌の中』をリリースし、その過激なジャケット写真とMVで注目を浴びた藤田恵名が、2019年1月16日(水)にセカンドシングル『月が食べてしまった』の発売が決定した。

CDでは、「着衣盤」と「脱衣盤」で業界初のジャケット写真を打ち出し、MVでは、「検閲済ver.」と「未検閲ver.」を公開しR18指定を受けるなど、この後のリリースへの期待が高まっている。




今回の解禁情報、セカンドシングル『月が食べてしまった』発売が決定と共に、カップリング曲にthe pillowsの『TRIP DANCER』をカバーすることも決まった。今、劇場版「フリクリ オルタナ」、劇場版「フリクリ ブログレ」で話題のThe pillows。 (2000年、全6巻のOVAとして発表され、たちまち世界中のアニメファンを熱狂させた名作「フリクリ」)「TRIP DANCER」は、1996年11月21日に8枚目のシングルとしてthe pillowsが リリースした楽曲だ。

「辿り着いた誰かが 残していった旗に 群がるなんて 下品なしきたりさ 来るべき時が来たら キミの立つ足元も 頂上なんだ それは間違いない」 その歌詞のどの部分をとっても、藤田恵名が紡ぎだす雰囲気とマッチする。どのようなアレンジでこの名曲が再び蘇るのか、今後の情報解禁に注目していただきたい。

 また、2019年2月2日(金)に新宿club SCIENCEにて、ワンマンライブが決定。合わせて、来月の11月10日(土)にタワーレコード難波店でインストアイベントも決定し、新曲リリースに向けて今後、藤田恵名を見ない日はないというくらい世間を掻き乱す。

今の藤田恵名に恐いものはあるのだろうか? その身一つで、世襲と闘っているようにも見える姿は、私たちに勇気を与えてくれる存在ともいえる。今いちばん”脱げる”シンガーソングライターとして、2018年ロックとエロスをまき散らす藤田恵名から目が離せない。

この記事の画像一覧

関連タグ