石岡真衣、手ブラに挑戦「寝るとき全裸なのでいつもの私」

グラビア 公開日:2018/10/14 44
この記事を
クリップ
}/

グラビアのみならず、アイドルグループ・恵比寿★マスカッツのメンバーとしても活躍中の石岡真衣が、12枚目となるDVD『ボクの最高な彼女』(ギルド)をリリース。発売を記念したイベントが、秋葉原・ソフマップで行われた。




バリで撮影された今作。「バリには4回くらい行っていまして、知っている場所も多くて、いつもよりも楽しみながら撮れました」とコメント。今作ではキャビンアテンダントに挑戦したという石岡。「毎回テーマを決めて撮っているんですけど、今回はCAさんを演じました。私が仕事に行く途中に家にいきなり彼氏が来ちゃったんですよ。彼氏と一緒にいたいので、お仕事をキャンセルして、一緒にラブラブになりながら過ごすストーリーになっています」と紹介したが、セクシーで挑発するシーンも満載。「朝ベッドのシーンで、手ブラに挑戦しました。エッチな雰囲気ではなくて、自然に手ブラをしているんですよ。私って寝るときは、スッポンポンなので、プライベートのいつもの私って感じで見れると思います」と明かした。夜ベッドのシーンではエロさを出しているという。「彼氏に氷を食べさせられたり、いろんなことをされてイジめられています。朝は手ブラをして夜はイジメられるギャップが楽しめます」と語った。

お気に入りのシーンについては、「ショートパンツを穿いているんですけど、これが見たこともないくらいショートショートショートパンツなんです。本当に小さくてTバックみたいな形になっちゃってすごいんです。中にパンツは穿いていますけど、小さいショートパンツよりパンツは小さいので、かなり食い込んでいました」と話した。

8月に28歳の誕生日を迎え、大人の女性として磨きがかかってきている石岡。「年をひとつ取っただけという感じもありますけど、2018年は念願の写真集も発売できましたし、来年度のカレンダーの発売も決まりました。目標だったことがいろいろ達成できているので、来年は逆に今までやっていなかったことに挑戦してみたいです。毎年新しい自分を出していきたいので、DVDはもちろん出したいですし、まだ借金を完済したいないのでお金も貯めたいです」と現実的な目標も挙げた。

この記事の画像一覧

関連タグ