久松郁実がセクシーを纏い帰ってきた、3年ぶり写真集先行カットがヤバい

グラビア 公開日:2018/10/12 43
この記事を
クリップ

ファッション誌『CanCam』の専属モデルにして、トップに君臨するグラビアクイーン。モグラ女子のパイオニア的存在の久松郁実。

馬場ふみか、佐野ひなことTWICEの主題歌『STAY BY MY SIDE』で躍るオープニングも話題の主演ドラマ『深夜のダメ恋図鑑』(朝日放送・テレビ朝日系)で、女優としても注目を浴びる彼女が、待望のセカンド写真集を10月26日(金)にリリースする。




19歳の1st写真集から3年。舞台は初めて訪れたLA(ロサンゼルス)。ビーチや荒野、ゴージャスな洋館でロケを敢行。普段は見せないランジェリー姿や、初めて挑んだダイタンSEXYも収録され、すっかりオトナっぽくなった22歳の魅力が満載の一冊となっているが、今回、その表紙カバー写真が決定した。夕方のサンタモニカ・ビーチで撮影された1枚だ。また、収録カットの一部が先行公開された。

グッと胸に突き刺さる魅力がカラダ中から溢れ出る、郁実の最新セクシーボディを見逃すな。

<久松郁実コメント>

ロサンゼルスで撮影したセカンド写真集「LA」の表紙には、光が凄く綺麗なビーチでの夕景カットを選びました。力の抜けたナチュラルな表情と、ファースト写真集では見られない大人っぽさを表現できた私のお気に入りの1枚です。沢山の方々に写真集を見ていただけると嬉しいです。

<書誌情報>
◆タイトル:『LA』
◆発売日: 2018年10月26日(金)
◆定価:本体3000円(税抜)
◆判型:A4
◆ページ数:144P
◆撮影:LUCKMAN

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ