中村静香、42nd DVDでセーラー服姿披露「ちょこっと恥ずかしかったです」

グラビア 公開日:2018/09/30 40
この記事を
クリップ
}/

グラビアのみならず女優としても活躍中。お酒を飲む姿がカワイイアイドルとしても人気の中村静香が、42枚目のDVD『ボクの初恋』(エアーコントロール)をリリース。記念イベントを秋葉原・ソフマップで行われた。

今作では教師と生徒の2役に挑戦したそうだが、「部活の顧問になったり、制服姿で同級生になったり、いろんなシチュエーションがあるふたりの中村静香が楽しめる作品になっています」と説明。オススメのシーンについては、「部活の顧問の先生のシチュエーションなんですけど、着ているジャージを脱ぐと黒のランジェリー姿を披露しちゃっています」と紹介。一方生徒役ではセーラー服姿を披露している。「同級生の彼と急接近するシーンなんですけど、そこでセーラー服を着ています。ちょこっと恥ずかしかったです。でも着させてもらえるなら今後も着たいと思います。自分でも頑張ってきてるなと思いますけどね」と照れながらセーラー服続行宣言。先生と生徒を演じたことでどちらがしっくりきたのかを聞いてみると「気持ち的には生徒の方がやりたすかったですね。もうちょっと大人の色気を付けていけるようにこれからも勉強します」とコメントした。




9月9日に30歳の誕生日を迎えた中村は、「これという大きな変化はないですね。日々の中で30歳を迎えた感しかないですけど、お酒の呑み方も大きく変わっていないですね。”呑み活”は30歳になっても楽しくやっています」と笑顔を見せた。さらに30歳の抱負を聞いてみると「いろんな人に恩返しができるように頑張っていきます。私のことを10年以上も応援してくださるファンの方も未だに駆けつけてくれているんですよ。イベント会場を見渡すとファンの方とともに、年を重ねているなとすごく最近感じます。これは長くやっていないとわからないことなので、これからも恩返しの姿勢を持っていきたいです」と感謝の気持ちを聞かせてくれた。

イメージDVDが今作で42枚目となるが、「今後もDVDの発売は続けたいと思います。何枚目まで出すとこ決めていませんけど、求めていただける間はやっていきたいです」とこちらも続行宣言。今後も”しーちゃん”の健康的なボディが我々をアツくさせてくれる。

関連タグ