グラドル界初、鈴木ふみ奈「ミス・ワールド」日本代表選考会で審査員特別賞受賞の快挙

グラビア 公開日:2018/08/29 47
この記事を
クリップ

グラビアアイドル史上初めて「ミス・ワールド2018世界大会」日本代表候補30名に選ばれ話題となった鈴木ふみ奈。約1か月半にわたる、「ミス・ワールド」に見合う女性となるべく、さまざまな教育を経て28日ついに日本代表選考会が都内のホテルで開催された。

注目の結果は、上位10名まで残ったが、惜しくもグランプリは逃した。しかし西澤絵理、花田歩、瀬名ののかとともに審査員特別賞に選ばれ、さらにWeb投票など、一般投票で競った「マルチメディア部門」において圧倒的強さで1位に輝いた。グランプリは、慶應義塾大学法学部政治学科4年の伊達佳内子さん。




鈴木は29日Twitterを更新、「#ミスワールド 日本大会でした🇯🇵日本代表になれませんでしたが、TOP10に残り、ロングドレスに着替え、最後のスピーチの審査を受けた結果...ミス・ワールド2018審査員特別賞を頂きました😳‼️選んで頂けて光栄です😭😭全力で臨んだので悔いはありません☆ここからがミスワールドの始まりです🌈」とコメント。

現状のままでは到底経験することのない、なにものにも替え難い「ミス・ワールド」日本代表を目指しての1ヵ月半、鈴木は確実に大きく成長した。

この結果にグラドル仲間の倉持由香が早速反応「ふみにゃん特別賞おめでとう〜〜!!!!本当にお疲れ様…!!! 」と労をねぎらい、鈴木も緊張が解けたのか「わー😂もっちーありがとう(´;ω;`)❤️嬉しい😭😭😭😭終わったのでお家遊び行くねww」と応えた。ファンからも「ふみにゃん、おめでとう㊗️「グラビア日本代表」鈴木ふみ奈は世界をも魅了する(^_−)✨」「日本代表なれなくとも その時点では入れるだけでも 十分成果を出ている証ですね。」「今日はもう会場でドキドキで、トップ10に残った瞬間は涙が溢れそうになりました!😂残念ながら代表には選ばれませんでしたが、ここ数ヶ月のふみにゃんの頑張りに拍手を贈りたいです👏」「おめでとう㊗️🎊ございます(^o^)/ファンの皆んなはふみ奈ちゃんの頑張りをちゃんとみてます(*´∇`*)その結果が出て良かったです!😭😭😭」などなどアツい祝福の言葉で溢れた。

彼女の努力がひとつ実を結んだ。ファンにも誇らしい気持ちにさせてくれた女神にありったけの称賛と拍手を贈ろう。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ