菜乃花ついに”ヤンジャン”表紙に、盟友倉持由香も「生粋のグラドルが登場する嬉しさ」

グラビア 公開日:2018/08/25 51
この記事を
クリップ
}/

グラビア界最高峰のスタイルを誇る、Iカップフィギュア体系で大人気の菜乃花が、8月23日発売の「週刊ヤングジャンプ No.38」(集英社)の表紙&巻頭を飾った。

”フィギュア体型”として他の追随を許せないスーパープロポーションを生かし、「テラフォーマーズ」のキャラクター”ミッシェル”に人為変態!?  その再現ぶりに称賛のコメントを浴びている。




菜乃花は「おっぱいも自前だよ! 」とコメントし、ファンが歓喜している。さらにブログでは、ついに”ヤンジャン”の単独表紙が実現したことに対し、「グラビアを始めた7年前の22歳の頃、コンビニにたくさん並べるようになりたい!という目標を当時のマネージャーさんと話してました。その時は今よりアイドルさんの全盛期で、グラドルとして出れるところなんて本当になくって、デビューしてしばらくは本当に自分が何者なのかわからない日々が続きました。そんな時に今でも仲良くしてくれているもっちーこと倉持由香ちゃんが #グラドル自画撮り部 というタグを作って、そのタグを作ったもっちーに共感した私もそのタグを使ってたくさん自撮りをあげました。そこから少しずつフォロワーさんが増えて、少しずつお仕事が増えて、本当に身を削りながら、体を張って頑張ってきました!そしてやっとこさの!ヤンジャンの表紙なのです!」と倉持由香が立ち上げた”グラドル自画撮り部”が、名前を知ってもらえたきっかけだと感謝の言葉と思い出を回顧した。

それに対し倉持も「なのジャンGETだぜ!ヤンジャンに生粋のグラドルが登場する嬉しさ😭😭」と、苦楽を共にしてきた盟友の偉業に喜びいっぱいにコメントした。

ファンからは”お持ち帰り”(買って帰る)の報告が続々。菜乃花の良い所を存分に発揮した、プレシャスなグラビアを堪能してほしい。

この記事の画像一覧