浅川梨奈&大原優乃共演で話題のグラビアブック、発売前重版が決定

グラビア 公開日:2018/08/02 40
この記事を
クリップ
}/

エイベックス所属のグラビアアイドルが一冊のグラビア写真集に。

昨年カバーガール大賞受賞の浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)と、書泉ブックタワー上半期売上第1位の大原優乃が、史上初の共演を果たした「a-books gravure 2018」が発売前にもかかわらず重版することが決定した。




a-books発売を記念して開設された「avexグラビア部」のTwitterアカウントでは、連日先行カットを公開。8/9には渋谷のヴィレッジヴァンガードで握手会イベントの開催も決定しており、現在Twitterでは握手会出演者が「野球のラインナップ」風に掲載されている。

「現スパガ&元スパガのセンターライン素晴らしい」「野球ゲームでこのラインナップ作ってほしい」など、ファンは待望のイベントに期待が高まっている様子がうかがえる。

「a-books gravure 2018」には浅川梨奈大原優乃のほかにも、巨乳過ぎるレポーターとしてグラビアに登場し舞台『おそ松さん』ではトト子を熱演している出口亜梨沙、2年ぶりのグラビアでショートパンツ姿披露の荒井レイラ、保育士の資格を取得しグラビアやDJ活動を行っている元アイドリング!!!の倉田瑠夏、ピコ太郎プロデュースのChubbinessで活動しミスヤングチャンピオンにも輝いた中崎絵梨奈、エイベックスグラビアオーディショングランプリに輝いた莉音、注目のドール系女子真島なおみなど10名が出演し、SUPER☆GiRLSからは渡邉幸愛、石橋蛍も参加する。


この記事の画像一覧