和太鼓アイドル柚木えりな、たわわGカップは「遺伝」

グラビア 公開日:2018/07/30 55
この記事を
クリップ

清楚な顔立ちからは想像もつかないGカップのバストにダイナマイトボディーが魅力の柚木えりなは、現在27歳とアラサー一直線も今年1月にグラビアデビューを果たした遅咲きのグラビアアイドル。

グラビア活動と並行しながら、現在は和太鼓アイドルグループ「東京おとめ太鼓」のメンバーとして、さらには四国アイランドリーグplusの公式イメージガールも務めるなど、多方面で活躍している。その彼女が1stDVD『ミルキー・グラマー』以来となる最新DVD『秘密の時間』(エスデジタル)をリリース。その発売記念イベントが29日、東京・秋葉原のソフマップで開催され、水着姿となって自慢のGカップバストで報道陣を悩殺した。




「(水着の)網網なところがお気に入りです♪」とこの日のために着用した水着を解説した柚木。網網から見える谷間は実に深く、水着の膨らみもダイナマイト級の立派なバストに、報道陣の視線を釘付けにした。そんな彼女のGカップバストを存分に楽しめる最新作は、4月に沖縄・宮古島で撮影されたもの。ストーリーはOL役に扮した柚木が上司と出張するというもので、タイトルからもイメージできるように大胆で衝撃のシーンが繰り広げられる。

「今回のお話は、私がOLさんの役で、カメラマンさんを部長に見立てて2人で南の島に出張するというストーリーとなっています」と全体の流れを説明しに、「海に行ったりマッサージをしあったり朝ベッドのシーンなんかがあったりします」と具体的なシーンをあげた。見どころは「個人的にはマッサージのシーン」だそうで、「私が気持ちよさそうな表情をしたり、楽しそうに部長にマッサージをするシーンがあったりと、色んな表情が見られると思います♪」と普段では見られない柚木の表情は要チェックだ。

セクシーなシーンは「朝のベッドのシーンです。寝起きのシーンで、着ていた服がはだけてセクシーな感じとなっています。どうして服がはだけたかは、DVDでチェックしてください(笑)」とアピールし、タイトルにちなみ「秘密の時間のシーンは?」という質問には「全部ですよ!社長に見られちゃったら怒られちゃいます!」と大胆シーンが満載のようだが、「お話的には部長のセクハラでもないですし不倫でもありません!健全なお話です!」と胸を張った。

DVDのタイトルにかけ、「ご自身の秘密な時間は?」という報道陣の問いに「私はこっそり食べるのが好きで、お寿司だったら80貫は食べちゃうんです。80貫も食べると太っちゃうので、あまり大ぴらにすると事務所の人に怒られるんですけどね(笑)」と苦笑いの柚木。続けて今年の夏はバーベキューに繰り出したいそうで「美味しいお肉をいっぱい食べたいですね」と食の話題になると舌も滑らかだった。そんな食欲旺盛の柚木だが、自慢のGカップバストについても言及。「お母さんは多分Fカップなので、遺伝だと思います」と巨乳家系だそうだが、「自分でも育てていますよ(笑)」と旺盛な食欲があるからこそ、自慢のGカップが形作られると結論づけた。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)

関連タグ