元放プリユース夏本あさみ、目指すは川崎あやのような「スレンダーグラドル」でトップへ

グラビア 公開日:2018/07/02 143
この記事を
クリップ
}/

学園がテーマのアイドルグループ「放課後プリンセス」の候補生&候補生見習いユニット「放プリユース」のメンバーとして活動していた夏本あさみ

同ユニット卒業後の半年間、芸能活動から遠ざかっていたが、初めてのDVD&Blu-ray『夏恋』(ラインコミュニケーションズ)を引っ提げて再び芸能界に復帰した。その発売記念イベントが7月1日、東京・秋葉原のソフマップで開催。セクシーなハイレグ姿で登場し、ファンをドギマギさせた。




京都弁とキュートな笑顔が魅力の夏本。上からB82・W56 ・H82(cm)というスレンダーボディーは圧巻の一言で、腰からお尻にかけてのくびれ曲線に妖艶さを漂わせていた。そんな夏本の魅力が凝縮された本作は、4月にバリ島で撮影されたもの。「バリはすごく楽しかったです!美味しい食べ物がいっぱいあったので、撮影終わりにたっぷり楽しんじゃいました♪」と振り返った夏本が、本作でセクシーなシーンに果敢にチャレンジし、艷やかな仕草をたっぷりと披露している。

「衣装をいっぱい着させていただきましたが、シチュエーションはみんなで行く大学の卒業旅行という設定で、好きな男の子と一緒に過ごすというストーリーとなっています。男の子と二人っきりでプールに行ったり夜を過ごしたりして、ドキドキしたシーンが収録されていますよ♪」としっかりとした口調で初めてのDVD&Blu-rayを説明した。

印象的なシーンは「アイスを舐めるシーン」だといい、「激しくやり過ぎて、アイスが何回も折れてしまいました(笑)。口からヨダレも出まくっているので、そのシーンには注目していただけたらと思います」とセクシーアピール。その他にもセクシーなシーンが満載のようで、「ファンの方に言われたのは、足つぼをマッサージされたシーンもエロいと言われました(笑)。ホンマに痛くて、痛みに悶えているシーンがあるんですけど、そのシーンは見ている方がドキドキしちゃうと思います(笑)。痛みに悶えて動いちゃったから、下着がズレまくりました(笑)」と語るなど、セクシーさ全開の内容だという。

本作でグラドルとして芸能界復帰を果たした夏本。「私はよくある巨乳とかお尻が大きくありませんが、身体の柔らかさとスリムが武器だと思っています。川崎あやさんみたいなスレンダーグラドルとしてトップまで上りつめたいですね」と大きな野望も。

そんな彼女の武器でもあるスレンダーボディーに加え、「腰からお尻にかけてのラインが綺麗だとファンの方に褒めていただきました。90度に反れるんですよ!」という腰からお尻にかけてのラインを"あさみライン"と命名。グラビア以外にも意欲的で、「いろんなことに興味があります。演技もしたいしおしゃべりも好きなのでバラエティー番組にも出たいですねグラドルとしていろんな活動ができるように頑張りたいと思います!」とやる気に満ち溢れていた。