”日本一身近な愛人” 園都、温泉でナマG乳を鑑賞

グラビア 公開日:2018/06/19 708
この記事を
クリップ
}/

「週刊FLASH」(6月19日発売・光文社)では、”日本一身近な愛人”として注目を浴びるグラビアアイドル園都が登場している。

自分ももしかししたら?と一見手が届きそうな親しみやすさと、柔らかみから放つドエロいフェロモンとGカップの園。そんな園、待望の1st写真集「そのまま」が6月19日に発売されるのに合わせて、未公開カットが同日の「FLASH」に掲載されている。

「FLASH」が発掘して以来、やれ愛人だ逢瀬だと各雑誌で哀愁を表現していたが、「普段は箸の転んだのも笑ってしまうくらい、明るいんですよ」と本人が語るくらい、人懐っこい少女のような性格だ。




1st写真集『そのまま』では、タイトルの通り、素の彼女がたくさん詰まっている。半年近く、東京、台湾と行き来し何度も撮影、時にはカメラマンと二人きりでの撮影もあった。「かなり力を抜いて撮れました。この温泉編は、最後に撮影したので、今までで、いちばん自然体で臨めたかも。相手に受け入れて貰えると、自分を解放できるタイプ。安心してリラックスしている表情と、撮影が終わる寂しさが詰まっていると思います」と話す園。我慢できない女の温泉不倫、生G乳を揉みしだく。

写真集「そのまま」は光文社より19日 発売、完全別構成のデジタル写真集「内緒の恋、してますか?」は29日発売。写真集発売記念イベントは7月1日12時から東京・書泉グランデで開催される。

ⓒ門嶋 淳矢





この記事の画像一覧

関連タグ