永尾まりや「情事」の吐息、”濡れ場”グラビアにドキッ

グラビア 公開日:2018/06/12 212
この記事を
クリップ
}/

「週刊FLASH」(6月12日発売号・光文社)では、元AKB48のメンバーとして活躍し、現在女優としても活躍する“まりやぎ”こと永尾まりやが登場している。 

「会う約束をしたときからがセックス」という女性のリアルな恋愛観をテーマに、大胆にグラビアで表現した。




「どこからがセックスなのか。編集の人からお話を聞いて、その境目は人それぞれで、そんなところからセックスなの? とびっくりする意見もありました」と話す永尾。都内のラブホテルと自宅での肌と肌の距離感にこだわった撮影に生々しさを感じて欲しい。

女優としての新境地”濡れ場”グラビア。永尾まりやが演じる「情事」にアツい視線を注ぎたい。

永尾は、女優として主演を務める長編VRドラマ『ハナビ:HANA type B』が今夏配信。またグラビアとして、2018年西武園ゆうえんち二代目プールガールに就任した。 FLASHデジタル写真集『秘め事。』は絶好調発売中だ。

ⓒ笠井爾示

この記事の画像一覧

関連タグ