長澤茉里奈、最大限のエロ発動「いけないスイッチ」押したら…

グラビア 公開日:2018/06/10 115
この記事を
クリップ
}/

最強合法ロリ巨乳として根強い人気を誇る”まりちゅう”こと長澤茉里奈が、3rd写真集『Pocchi2』(小学館)をリリース。記念イベントが、新宿・福家書店で行われた。

今作は3月に待望だったハワイで撮影されたという。「グラビアの撮影でハワイで撮るのを目標にしていたので、お仕事でハワイに行くことができて本当に嬉しいです」とまずはにこにこ。

「長澤の最大限のエロをぶつけようと思って最高の中身にしようと大人たちと話し合って決めました」と大きな期待が膨らむコンセプトをぶち上げたまりちゅう。タイトルの『Pocchi2』について、「皆さん想像しているかもしれませんけど中身を見て確認してほしいです。ヒントはサブタイトルが「いけないスイッチ」なので、何がいけないのか!?(笑)。もしそのスイッチを見付けたのなら皆さんポチッと押してください!きっといいことがあると思います」と妄想をさらに掻き立てるコメントで取材陣をドギマギさせる”小悪魔”まりちゅう。




一番のお気に入りのカットには、「ソファーに座って赤いリボンで縛られている写真がおススメ」と過激なシーンをチョイス。「露出の面積的には普段着ている水着と変わらないんですけど、なぜかいけない気持ちになっちゃうんですよ。今までリボンで縛られたこともないですから恥ずかしかったです。でも初めての体験ですごく楽しかったです。次の写真集とかでは縛りのバリエーションも増やしてやってみたいです」と”いけないアピール”。さらに一番セクシーなカットについてもツッコんでみると、「熊のぬいぐるみと仲良く撮っている写真があって、これ最高にエロいです。ちょっと見せられないレベルの写真ですけど、全ページで一番露出度が高いです」とこれまたかなりの期待を持たせてくれるコメント。

「海での撮影がありまして、波が思った以上に強くて足場がすごく悪かったんですよ。産まれたての子鹿のように足をプルプルさせての撮影になりました。しかも水着の上を付けていない撮影だったので、転んだりしたら大変でしたけど、転ばないでポロリもしないですみました」と苦労を明かした。

イベントでは写真集で着用した衣装をファンにプレゼントする企画があるそうだが、「100冊購入してくれた方にプレゼントします。意外に応募してくれた方が多くて、抽選になってしまいましたけど、今日のイベントでプレゼントすることになっています。プレゼントするのはポロシャツなんですけど、重要なポイントはノーブラノーニプレスなんですよ。あと黒いワンピースと青い花柄のワンピースをプレゼントします。本当は分散して3人にプレゼントすればいいのかもしれませんけど、特別感を出したかったので、1名の方にプレゼントすることに決めました」と話した。

次なる目標はアジア進出と目論むまりちゅう。「台湾とかでセクシーなチャイナドレスを着てやりたいので勝手に想像して決めています。小龍包が好きなので、胸を小龍包で隠したりするのもいいですね」と胸を膨らませた。

関連タグ