橋本梨菜、焼き立てほやほやGカップ美黒ボディ披露「サーフィンしながら焼きましたよ~」

グラビア 公開日:2018/06/02 91
この記事を
クリップ
}/

2014年の「汐留グラビア甲子園2014」で披露した88cmのGカップバストにクビレたウエストラインという抜群のプロポーションで準グランプリに輝き、一躍グラドルファンのハートを射止めた橋本梨菜

以降は意識的に日焼けした褐色の肌で「日本一黒いグラビアアイドル」、「なにわのブラックダイヤモンド」の愛称で親しまれ、人気グラドルの仲間入りを果たした。グラビア活動と並行しながら、アイドルグループ「sherbet」の活動にも積極的だ。その彼女が通算11枚目のDVD&Blu-ray『フラリ~ナ』(ラインコミュニケーションズ)をリリース。その発売記念イベントが2日、東京・秋葉原のソフマップで開催され、一段と黒くなった褐色の肌を露出して報道陣を驚かせた。





「今日の水着はカラフルなビキニにしてみました。基本的にプライベートで着る水着は派手な原色が多いので、今日の水着はレインボ~(笑)」と水着解説で幕を開けた橋本のイベント取材。一段と黒くなった肌の理由を「昨日までハワイに行っていました。10日間の予定を延泊してもらって12日間に(笑)。サーフィンをしながら焼きましたよ~(笑)。焼きたてホヤホヤです♪」とノリノリの橋本は、日焼けの点数を「98点!」と自画自賛していた。

そんな彼女の最新作は、昨年末に訪れたというハワイで撮影されたもの。「ハワイは最高ですよ!もうハワイしか行けません(笑)」と大好きなハワイの地で、セクシーな水着や衣装を着用しながらド迫力ボディーをセクシーに見せまくる。

「今回の内容は私がメイドでバイトをするという設定で、彼氏と海に行って遊んだりと、ハワイでイチャイチャデートをするというストーリーとなっています」と全体的な内容を紹介しつつ、「お気に入りはメイドのシーン!メイド服を着ながら彼氏と一緒にお掃除をしました♪ それとフリスビーをしたんですが、本当に下手で全然フリスビーができてないんですけど、そのシーンでなぜか服を脱ぎました(笑)」と日常ではあり得ない展開に苦笑い。セクシーなシーンを「ベッドで着用したピンクの変形水着」とあげて、「自分的にはかなりセクシーだと思います。上に黒いワンピースを着ているんですが、ベッドで脱がされてピンクの水着になっちゃいました(笑)」とアピールし、「とにかく今回はマッサージをされまくってます(笑)。色んなマッサージをされちゃいましたから(笑)。特に彼シャツを着た朝のベッドのシーンはオススメですよ♪」とマッサージされて恍惚の表情が見どころだという。

もうすぐ訪れる梅雨が過ぎれば、本格的な夏の季節に。夏といえば恋愛の季節でもあるが、自身の恋愛事情を「今年の夏は去年の倍ぐらい働きたいので、恋愛はお休みです(笑)」と仕事の充実が先らしく、「今年の夏はグラビア活動はもちろんですが、sherbetの活動も頑張りたいですね。8月12日には東京・渋谷Clubasiaでsherbetのワンマンライブがありますよ♪ 今年はsherbetとして色んなイベントに出て皆さんと楽しい夏にしたいです!」とファンと共有する時間を楽しみたいという。気になるグラビア活動は「12枚目のDVDも出したいし、これからも"日本一の黒いグラドル"として頑張っていきますよ!」と宣言するなどファンには嬉しい言葉も聞かれた。


関連タグ