”いちばん身近な愛人”園都、愛と時間を重ねた珠玉ショットでもちふわG乳解放

グラビア 公開日:2018/05/08 252
この記事を
クリップ
}/

愛くるしい可愛さと切ない表情で人気を博し”日本一身近な愛人”の異名を持ち、グラビアで活躍中の、園都の1st写真集が6月19日に光文社から発売される。

その先行カットを5月8日発売のFLASHで袋とじ9ページで公開。”みやこもち”と評される美白もちふわGカッの美バストを余すところなく解放している。

撮影は台湾と東京でロケを敢行、テーマは「内緒の恋」。いつか終わってしまう関係だが、お互いを愛し合い、楽しさと悲しさを想起させる。恋人が時間を重ねるように、何回も、時間をかけて撮影した。全7769枚のカットから選ばれた珠玉の写真。そして、全く別の衣装、別の写真を使ったデジタル写真集も同時発売予定となっている。




園は、「1st写真集は、今までにないくらい自然体で撮影しました。露出も多くて開放的な写真集になりました。何回も撮影を重ねるごとに愛し合う気持ちが強くなっていく表情や無邪気な都の姿をみてもらえる一冊になったと思います。是非沢山の方に手にして頂けたら嬉しいです!」とコメント。発売がますます楽しみになった。

園都1st写真集『そのまま』は、6月19日(火)発売(価格3000円(税抜))だ。


ⓒ門嶋淳矢



この記事の画像一覧

関連タグ