恵比寿マスカッツ1.5石岡真衣、魅惑のFカップが…「私の恥ずかしい表情を楽しんで!」

グラビア 公開日:2018/05/06 113
この記事を
クリップ

アイドルグループ「青春トロピカル丸」や借金している女性限定のグループ「ザ・マーガリンズ」で活躍した後、現在は恵比寿マスカッツ1.5のメンバーとして活動中の石岡真衣。

グラビアも積極的で、2014年にはグラビアの登竜門的ミスコン「日テレジェニック2014」に選ばれるなど、グラビアファンから支持を集めている。そんな彼女が約9カ月振りとなるDVD『恋愛組曲』(双葉社)をリリース。その発売記念イベントが5日、東京・秋葉原のソフマップで行われ、一段と大人っぽくなった姿をセクシー水着で披露して報道陣を悩殺した。

「最近5着ぐらい水着を新調したんですけど、今日は一番エロい水着を着てきました♪ めちゃくちゃセクシーじゃないですか?」と報道陣に新しい水着をアピールしていた石岡。肌に近いベージュの水着でヌーディー感を漂わせ、報道陣の視線を独占していた。そんな彼女の最新作は、2月にバリ島で撮影されたもの。現在27歳と結婚適齢期でもある石岡が新妻に扮し、旦那と新婚旅行に行くというストーリー仕立てとなっている。




「バリは何回も行ったことがあるんですが、今回はちょうど雨季の時期で、雨がヒドイと言われていました。でも私が行った時は晴れていて、いい環境で撮影することが出来ました♪」と撮影は順調に進んだようで、「内容は新婚旅行をイメージしています。演技とかもしていますが、初めてのお泊り旅行というイメージで撮らせていただきました」と作品のテーマは"ハネムーン"だという。

石岡と言えばここ数年、過激なシーンを披露してグラドルファンのハートを射止めているが、最新作もその例に漏れずファンの期待に応えている。「黒のセクシーな下着風水着のシーンでは、目隠しをされちゃいました。かなりエッチな感じになっていて、目隠しのままマッサージされたりツンツンされちゃいました(笑)」とアイドルDVDとは思えないシーンが収録されているとか。目隠しのシーンと並び、拘束のシーンも必見だそうで、「可愛い花柄のワンピースを脱ぐと縛られている姿に(笑)。そのシーンは本当に恥ずかしかったです。私の恥ずかしい表情を楽しんでください♪」とセクシーアピール。気になる私生活では「そんなことやったら変態になっちゃうじゃないですか!」と否定するも、「彼氏に求められたらヤッちゃうかもしれませんね(笑)」と大人の余裕も見せていた。

その石岡は、今年8月7日の誕生日で28歳。世間的にはアラサー女性で、結婚適齢期でもあるが、「そんな予定は全然ないですよ!恵比寿マスカッツにいると色んな出会いがあるんじゃないかと言われるんですけど、私のところには全然出会いがありません!いつもメンバーと朝の7時までグチグチ言ってます(笑)」とガールズトークに花を咲かせているという。実家の愛知に戻れば結婚している友だちの影響で「ちょっと焦りは出てきますよね」と本音を覗かせて、「30歳になってもグラビアをやっている人が多いですからね。私の尊敬している熊田曜子さんとか。良い人がいたら結婚したいですけど…」と微妙な胸の内を明かしていた。



この記事の画像一覧 (全 14件)