佐山彩香、トレーニング効果で「外人のモデルさんような」むちむちピップに

グラビア 公開日:2018/04/21 181
この記事を
クリップ
}/

ロリ顔にFカップバストが魅力。トライアスロンをこよなく愛するスポーツ系グラドル佐山彩香が、29枚目となるDVD『ジュ・テーム』(竹書房)をリリース。その発売を記念したイベントが、秋葉原・ソフマップで行われた。

今作は1月にサイパンで撮影されたもの。「サイパンは久しぶりだったんですけど、ここ最近のDVDではビーチでの撮影がなかったので、久々のサイパンのキレイなビーチで撮影できてうれしかったです」と喜んだ。

開放感のあるピーチをメインに撮影した今作は、「ここ最近の作品はストーリー性があって、細かい設定がある作品が多かったんですけど、今回はビーチでイチャイチャしたり、キャピキャピしたり、朝ベットでまたイチャイチャしたりとか、王道のグラビアな感じのシーンを中心にしてみました。逆に新鮮でしたね」と説明。一番のおススメシーンは、「お酒を飲んで酔っ払って家に帰って来た時に、待っていた彼にキスを迫るんですけど、意地悪な彼がなかなかキスをしてくれなくて、何回もせがむシーンがありまして、そのシーンはアドリブなんですよ。やっていて恥ずかしくて、かなりリアルさが出ているので、そこが見どころです」と紹介した。




5月17日に25歳の誕生日を迎える佐山。「大人の女性としての魅力を出せるように、体も作っていきたいですね。最近はパーソナルジムに通っていまして、トレーニングをしているんですけど、内面からも女性の魅力を出せていけたらと思います」とアピールしたが、トレーニングの成果もあり、最近はお尻が大きくなっているという。

「100cm近くあると思いますよ。本当にお尻が大きくなっています。理想はモデルさんのように細すぎず、ほどよい肉付きのあるお尻の大きい外人のモデルさんみたいなりたいですね」と微笑んだ。グラビアアイドルとしても、おしりもひと回り大きくなった佐山だが、そのトレーニング方法はスクワット。「バーベルを担いでやるんですよ。重い時は40kgくらい」と話すと、報道陣からのスリクエストに応え、なんとその場でスクワットを披露した。

お尻が大きいといえば同じ事務所の倉持由香が有名だが、もしかしてライバル視をしているのかと問われると「お尻が大きいことを売りにしていこうとは思っていません。もともとお尻は大きい方なので、そんなに欲張っていません」と謙虚。今後は佐山の健康的なお尻にも注目が集まりそうだ。


関連タグ